このページの本文へ移動します。

Daigas Group 大阪ガスグループは、Daigasグループへ。

総合TOP>お知らせ一覧
 

その他のお知らせ

    「炭鉱メタン濃縮技術」のエンジニアリング振興協会

    「エンジニアリング奨励特別賞」受賞について

    2010年9月16日
    大阪ガス株式会社

    このたび、当社が開発した「炭鉱メタン(CMM)濃縮技術」がエンジニアリング振興協会の平成22年度「エンジニアリング奨励特別賞」を受賞しました。

    当社では、地球温暖化防止への貢献として、石炭の採掘に伴って発生し、大気放散されている低濃度のメタンガスを濃縮し、コージェネレーションやボイラーなどの燃料として有効利用する、「炭鉱メタン(CMM)濃縮技術」を開発し、中国遼寧省の阜新炭鉱でパイロット装置による実証試験に成功しています。

    本技術の大きな温室効果ガス削減効果や、先進性、独自性などが評価され、今回の受賞となりました。

    <参考・2009年4月7日プレスリリース>
    中国における低濃度CMM(炭鉱メタンガス)濃縮装置の実証試験に成功しました

    以上

ページトップ

このページのトップへ戻る