このページの本文へ移動します。

Daigas Group 大阪ガスグループは、Daigasグループへ。

総合TOP>お知らせ一覧

その他のお知らせ

    令和3年度「なでしこ銘柄」(東証・経産省)に選定されました

    2022年03月23日
    大阪ガス株式会社

     大阪ガス株式会社(社長:藤原 正隆、以下「当社」)は、令和3年度(2021年度)の「なでしこ銘柄」に選定されました。
     「なでしこ銘柄」とは、東京証券取引所と経済産業省が共同で、女性が働き続けるための環境整備を含め、女性人材の活用を積極的に進めている上場企業を、「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として選定・発表するもので、平成24年度(2012年度)より実施され今年度で10年目となります。
     
     Daigasグループでは、2014年にダイバーシティ推進方針を制定し、新しい価値を生み出せる強靭な組織づくりを通じて企業価値の向上を目指すために、ダイバーシティと機会均等・インクルージョンを推進しています。その中でも、女性は会社の「少数派」の中では多数を占め、女性が活躍できる組織は外国人・障がい者・LGBTなど多様な人材が活躍できる環境になると考え、女性活躍をダイバーシティ推進の試金石と位置付け、2030年度への目標に向けて、女性のキャリア教育の充実や働きやすい環境の整備などに取組んでいます。
     
    ■当社の主な取り組み
    当社の主な取り組み
     
     ※男性の育児参画も女性活躍の風土醸成の一環と捉え、1のうち育児関連施策及び2は男女共に対象としています。
     
     Daigasグループは今後も多様な人材がやりがいを感じ、活躍できる企業グループを目指して、ダイバーシティを推進してまいります。
     
    なでしこ銘柄
     
    経済産業省の「なでしこ銘柄」公表に関するリリースはこちら
    https://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/nadeshiko.html別ウインドウで開く
    *外部サイトへ移動します
     
    Daigasグループダイバーシティ推進方針はこちら
    https://www.daigasgroup.com/sustainability/management/diversity_policy.html別ウインドウで開く
このページのトップへ戻る