このページの本文へ移動します。

Daigas Group 大阪ガスグループは、Daigasグループへ。

総合TOP>お知らせ一覧

その他のお知らせ

    「Daigasグループ人権方針」の策定について

    2021年04月01日
    大阪ガス株式会社

     Daigasグループは、2021年4月、「Daigasグループ人権方針」を策定しました。
     当社グループは、人権はあらゆる場面で最大限に尊重されるべきものであると考え、各国・地域の法令遵守や、国際規範の尊重、文化や慣習、ステークホルダーの関心に配慮した活動を行ってまいりました。2020年10月に日本政府が「『ビジネスと人権』に関する行動計画(2020-2025)」を公表したことを受け、改めて当社グループの人権尊重に対する企業姿勢を示すため、人権方針の策定に合わせ、「Daigasグループ企業行動憲章」においても「コンプライアンスの推進と人権の尊重」の章から「人権の尊重」を独立させ、「Diagasグループ企業行動基準」についても改定を行いました。また、多様な人材が差別されることなく尊重しあい承認され、やりがいが感じられる企業グループを目指し、「Daigasグループダイバーシティ推進方針」を改定しました。
     
     当社グループはビジネスフィールドの拡大にむけて、ダイバーシティ推進に取り組むとともに、「Daigasグループ人権方針」に基づき、グループ全体で、事業活動のすべてのプロセスにおいて、当社グループに関わるステークホルダーの人権尊重の責任を果たしていきます。
     
    (※)役員および従業員の行動の指針であった「DaigasグループCSR憲章」を、会社の企業姿勢を示す「Daigasグループ企業行動憲章」に改定しました。
     
      Daigasグループ人権方針
     https://www.osakagas.co.jp/company/csr/beginning/pdf/human_rights_policy.pdf別ウインドウで開く
      Daigasグループ企業行動憲章
     https://www.osakagas.co.jp/company/csr/beginning/csr_charter.html別ウインドウで開く
      Daigasグループ企業行動基準
     https://www.osakagas.co.jp/company/csr/beginning/principles.html#0別ウインドウで開く
      Daigasグループダイバーシティ推進方針
     https://www.osakagas.co.jp/company/csr/beginning/diversity_policy.html別ウインドウで開く

ページトップ

このページのトップへ戻る