家族のためのコミュニケーションアプリをご紹介

家族のためのコミュニケーションアプリをご紹介

新型コロナウイルスの感染防止対策で、平日お留守番されているお子さまも多いのでは? そこで本日は、お留守番しているお子さまが、外出しているお父さん、お母さんとコミュニケーションをとれるアプリ「Kytell(カイテル)」をご紹介します!

Kytellは、大阪ガスと、子ども向けデジタルコンテンツの企画・制作を行っているBUTTON(ボタン)さんが共同で開発を進めています。
家族で1つのIDを共有することで、複数のスマートフォン、タブレットで同時にお絵かきができます。 また、誰かが描き始めると通知されるので、離れた場所でもリアルタイムで気づけます。 小さいお子さまからお年寄りまで簡単に使うことができる、家族のためのコミュニケーションアプリです!

実際にアプリを使った方からは、「仕事で帰りが遅くなったときに、小学生の娘が “パパ、がんばれー” と手書きのメッセージをくれて元気が出ました」、「子どもが描いている絵の動きを眺めていると、仕事での疲れが癒やされます」などの感想をいただきました♪

家族の新しいコミュニケーションツールとして、この機会にぜひご利用ください。

「Kytell」の詳細はこちらから☆

2020年3月25日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

ノーベル化学賞受賞 吉野先生も提唱

- こんなとこにもDaigasグループ - 米国でもエネルギー事業を展開!

「イクボス宣言」への参加を表明しました

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る