商用では国内初!都市ガス改質オンサイト方式水素ステーションを茨木市にオープンしました☆

商用では国内初!都市ガス改質オンサイト方式水素ステーションを茨木市にオープンしました☆

大阪ガスは、商用では国内初となる都市ガス改質のオンサイト方式(※)の水素ステーション「北大阪水素ステーション」を大阪府茨木市に開所しました!

これは、昨年の春に大阪ガス通信でお知らせしたものです(^▽^)
関西初☆天然ガススタンドと併設した水素ステーションを、大阪府茨木市に建設します

水素をつくる装置は、以前大阪ガス通信でも取材をした「HYSERVE-300」を導入しています♪
大阪ガスがコンパクトな水素発生装置を開発!究極のエコカーに水素を供給

水素販売価格は、1,100円/kg(消費税抜き)に決定!これは、販売が開始されたFCV(燃料電池自動車)と同クラスのハイブリッド車に必要なガソリン代と同等の水準です。

大阪ガスは、今後もFCVの普及に向けた水素供給設備の運営や、コンパクト水素製造装置の開発を進め、環境にやさしい低炭素社会の実現に貢献していきます!

(※)水素ステーションには、オンサイト方式とオフサイト方式の2つの方式が存在します。水素ステーションにて水素製造を行う方式をオンサイト方式、水素製造を行わず水素の受入を行う方式をオフサイト方式といいます。

2015年5月14日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る