大阪ガスがコンパクトな水素製造装置のラインアップ追加!「HYSERVE-300P」を発売

大阪ガスがコンパクトな水素製造装置のラインアップ追加!「HYSERVE-300P」を発売

大阪ガスは、この度、従来の都市ガス仕様のオンサイト水素製造装置「HYSERVE-300」のLPG仕様モデルである「HYSERVE-300P」(水素製造能力:300m3N/h(※))を開発しました!

「HYSERVE-300」は、以前大阪ガス通信でも紹介しました☆
大阪ガスがコンパクトな水素発生装置を開発!究極のエコカーに水素を供給

本装置の開発により、「HYSERVEシリーズ」は、オンサイト水素製造装置として、都市ガス・LPG仕様共に、小型から大型までさまざまなお客さまの需要にお応えできるラインナップが揃いましたよ(^▽^)
詳しくはプレスリリースで♪

コンパクトタイプ水素発生装置「HYSERVE」の新製品「HYSERVE-300P」の発売について(プレスリリース)

(※)温度0℃、1気圧の標準状態に換算した気体の体積の単位

2015年2月5日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る