Daigasグループトピックス

ウエストHDと太陽光発電の長期調達契約を締結

ウエストHDと太陽光発電の長期調達契約を締結

Daigasグループの大阪ガスは、販売する電力の50%を再生可能エネルギー化することを目指しています。このたび、大阪ガスはウエストホールディングス(ウエストHD)さまと新たな契約を締結しました!

●高い技術力×長年のノウハウを活かした連携
数多くの太陽光発電の開発実績を持つウエストHDさまと、関西を中心に電力の販売体制を持つ大阪ガスは、双方の強みを活かしこれまでも再エネ分野における新規事業の開発を協力して手がけてきました。

●2021年度からは20万kW分の再エネ電力を調達
今回新しく締結したのは、ウエストHDさまが2021年度に開発する数千サイトの小規模太陽光発電設備から、20万kW分の再エネ電力と環境価値を長期にわたり調達するという契約。今後は共同で大型の太陽光発電の検討などにも取り組んでいきます。

Daigasグループは、再生可能エネルギー電源の開発・調達などを通じて、低・脱炭素社会の実現に貢献するとともに、2050年のカーボンニュートラル実現に向けてチャレンジしていきます。

▽プレスリリースはこちら

---------------------------------------
Daigasグループは2050年のカーボンニュートラル実現に向けて「カーボンニュートラルビジョン」を策定しました
---------------------------------------

2021年3月4日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
公式SNSアカウント

DaigasGroup facebook

DaigasGroup twitter

Daigasグループ

このページのトップへ戻る