『技能選手権』での熱い戦い☆

『技能選手権』での熱い戦い☆

大阪ガスネットワークカンパニーでは、毎年、社員の技能と保安意識の向上を目的に、『技能選手権』を行っています。 そこで今回は、初めて『技能選手権』に挑む若手ペアをクローズアップ!

『技能選手権』とは、ネットワークカンパニーの若手・中堅社員総勢78名が参加し、日々の業務や訓練を通じて磨いた技能を競います。 なかでも、建設部門では道路部でのガス管の取り替えを想定し、ガス遮断や配管などのスキルと、業務知識を競います。

今回ご紹介する堀口さんと下西さんは、普段は道路部におけるガス管工事の施工管理を行っています。 工事を担当する会社や行政、その他関係企業との調整を行いながら、トラブル無くガス工事を進められるよう段取りをしています。

入社7年目の堀口さんは、以前はガス漏れなどが発生した際に緊急出動する仕事を担当しており、今年4月から建設チームに異動してきたばかり。 ペアの下西さんは、「堀口さんは現場作業に慣れているので、現場ではいつもフォローしてくれます。 質問しても丁寧に教えてくださり、頼れる存在です」と語ります。

一方、下西さんは、入社してまだ2年目ですが、真面目で優しい性格から、社内外のメンバーに信頼されています。 忙しいときでも笑顔を絶やさず、周囲への気配りも忘れません。

二人とも、現在の業務にようやく慣れてきたばかりでの『技能選手権』出場ですが、堀口さんは「とても緊張しておりますが、優勝めざし自信を持ってやり遂げます!」と力強く語ります。

『ネットワークカンパニー技能選手権』は10月11日(金)開催! 堀口さん、下西さんをはじめ81名の選手にご声援よろしくお願いします!

2019年10月9日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る