CSRレポート2019を発行しました【ワールド・インデックスに3年連続選定】

CSRレポート2019を発行しました【ワールド・インデックスに3年連続選定】

大阪ガスは、DaigasグループのCSR活動を具体的にまとめた「Daigasグループ CSRレポート2019」を発行しました!
CSRレポートは、当社グループにおけるCSRの取り組みを具体的に報告するものです。

今年度は、長期経営ビジョン2030・中期経営計画2020 “Going Forward Beyond Borders” で掲げた、ESGに配慮したグローバル経営の取り組みについて報告するとともに、特集では、持続可能な開発目標(SDGs)への貢献をテーマに、3つの取り組み事例を掲載しています。

さらに、こうした活動が評価され、大阪ガスは世界的な社会的責任投資(SRI)指標であるダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(※)のワールド・インデックスに3年連続で選定されるとともに、アジア/パシフィック・インデックスに11年連続で選定されました!

これからもDaigasグループは、CSRの取り組みを着実に進め、社会の持続可能な発展と当社グループの持続的な成長を目指します。

※ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス…企業の持続可能性を判断要素として利用される代表的な指標。 環境・社会(社会貢献、人権、安全衛生、人材育成など)・企業統治の3つの側面から企業を分析し、企業の持続可能性が評価される。

「Daigasグループ CSRレポート2019」のダウンロードはこちら

「DaigasグループのCSR」のページはこちら

「ワールド・インデックス」のプレスリリースはこちら

2019年9月30日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る