皆さまのシェアで「熊本地震におけるガス復旧活動」へのご支援をお願いします

皆さまのシェアで「熊本地震におけるガス復旧活動」へのご支援をお願いします

このたびの熊本県および大分県を震源とする地震により被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

現在熊本では、西部ガスと日本ガス協会の要請に基づいた全国のガス事業者による「被災地のガス復旧活動」を進めております。
現在、供給停止の約10万戸に対し、4月24日作業完了分での復旧率は34.2%です。

西部ガスではFacebookを通じて「翌日の開栓訪問予定地区」の情報発信をスタートしました。毎日23時30分までに「翌日の開栓訪問予定地区」のお知らせが西部ガスFacebookに投稿されます。

開栓作業には安全確認のため、お客さまの立ち合いが必要で、ご在宅いただくように呼び掛けています。

西部ガスがこのような情報発信をしていることを被災地のお客さまに知っていただけるよう、東京ガス・大阪ガスなどで投稿をシェアいたします。

皆さまにもこの情報をシェアいただければ幸いです。
被災地のガス供給再開をめざし、大阪ガスは今後も復旧支援を行ってまいります。

西部ガストップ
※翌日の「訪問予定地区」の最新情報をご覧いただけます。
※外部サイトへ移動します。

2016年4月25日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る