炊き上がりのごはんの甘みを向上!ガス炊飯器「こがまる」リニューアル☆

炊き上がりのごはんの甘みを向上!ガス炊飯器「こがまる」リニューアル☆

大阪ガスは、東京ガスさま・東邦ガスさま・リンナイさまと共同で、炊き上がりのごはんの甘みを向上させたガス炊飯器「こがまる」をモデルチェンジいたしました!
当社からは、9月13日(土)に発売予定です☆

ガス炊飯器最大の特長は、最高温度1,200℃のガスの直火で強力に加熱しながらお米を炊き上げる「かまど炊き」に近い状況をつくり、短時間で甘みが多く、ふっくらもちもちしたごはんを炊き上げること(・v・)

新商品は、従来の「こがまる」シリーズ3機種のうち、電子ジャー機能をもつ2機種を改良したものです♪
従来品と比較して、炊き上がりのごはんの甘みを6%向上させました☆(※1)

「こがまる」の特長や、新機種の特長について詳しくは、プレスリリースでチェックしてみてくださいね!

炊き上がりのご飯の甘みを向上させたガス炊飯器「こがまる」の発売について(プレスリリース)

(※1)一般財団法人日本穀物検定協会の糖組成分析結果よりリンナイにて算出した結果。従来のタイマー・ジャー機能付5合炊きと新製品のタイマー・ジャー機能付5合炊きで4合浸し米で炊飯した場合。

2014年9月5日(金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る