森脇健児さん、朝原コーチも登場!マラソン大会&陸上教室を開催しました!

森脇健児さん、朝原コーチも登場!マラソン大会&陸上教室を開催しました!1

2月16日(日)、大阪ガス通信スタッフは、大阪の長居スタジアムにやってきました☆
この日開催されたのは、「第3回コ・ス・パ リレーマラソン」。走ることの楽しさを子どもから大人まで多くの皆さまに知ってもらうため、大阪ガスグループの(株)オージースポーツが開催しているマラソン大会です(・v・)

長居スタジアムに到着すると、陸上競技場は大勢の参加者ですでに盛り上がっていました!

この日は、親子で1kmを走る「親子ラン」、家族や友達など2名1組になって3.4kmを走る「チャレンジペアラン」など、とにかく走るプログラムが盛りだくさん♪

森脇健児さん、朝原コーチも登場!マラソン大会&陸上教室を開催しました!2

■森脇健児さんも参加☆メイン企画「リレーマラソン」のスタートラインへ!

この日のメインは、42.195kmを1チーム4〜12名でタスキを繋いで走る「リレーマラソン」です☆
「リレーマラソン」には、スペシャルゲストとしてタレントの森脇健児さんにもご参加いただきました(*^▽^*)ゲスト出演は昨年に続き今年で2回目!

開会式に登場した森脇さんは、左手を挙げて「がんばるぞ〜!」と気合十分♪森脇さんの熱い応援コメントが響き渡り、スタジアムの温度がグッと高まります!

「リレーマラソン」のスターターを務めたのは、北京オリンピック銅メダリストで大阪ガス陸上競技部の朝原宣治コーチです。
スタートまでのカウントダウン…朝原コーチに視線が集まっています。競技場の緊張感も高まり、観戦している私たちもドキドキしながら見守りました。

森脇健児さん、朝原コーチも登場!マラソン大会&陸上教室を開催しました!3

パン!…という音とともに、全員が一斉にスタート!
42.195kmという道のりを、チーム全員で協力して走り切ります。真っすぐゴールを目指すランナーたちに向け、応援の声が飛び交っていました!

この日、「リレーマラソン」に参加されたのは、218組1,697名の皆さま。風の冷たい日でしたが、中学生からご年配の方まで、幅広い層の方々にご参加いただきました☆

森脇健児さん、朝原コーチも登場!マラソン大会&陸上教室を開催しました!4

■プログラムごとの表彰式では、表彰状とメダルを授与♪

各プログラムの実施後には、1〜3位でゴールした方々への表彰式も実施しました!
表彰台で、「お父さんと、また走りたい?」と質問された子どもたちは、「また走りたい!」と元気な笑顔!走るって、とっても気持ちいいですよね♪

森脇健児さん、朝原コーチも登場!マラソン大会&陸上教室を開催しました!5

■マラソン大会と同時開催した陸上教室では、参加した子どもたちが大奮闘☆

ちなみにこの日は、マラソン大会の横で、アスリートたちが走り方のポイントやフォームを子どもたちに指導する「NOBY 陸上教室」も開催しました!

大阪ガスが主催するスポーツクラブ「NOBY T&F CLUB」でコーチを務める朝原コーチと、走幅跳び日本チャンピオンの荒川大輔コーチ、日本選手権100m走で7位の記録を持つ山本慎吾コーチが、子どもたちと楽しい時間を過ごしました☆

朝原コーチはお手本を見せて、体の動かし方を丁寧にアドバイス。親御さんたちが温かく見守る中、子どもたちは少しずつ走るコツをつかんでいきました♪
元気よく走る子どもたちは、すごく楽しそう(*^v^*)アスリートたちからの指導という貴重な体験は、子どもたちの心にしっかりと残ったことでしょう。

この日は、約2,700名の皆さまにご参加いただき、マラソンを楽しんでいただきました(^▽^)
当日のレポートがオージースポーツのホームページでも公開されていますので、ぜひご一緒にチェックしてみてくださいね☆

大阪ガスグループはこれからも、スポーツ活動を通じて地域社会に貢献していきます!

>>第3回コ・ス・パ リレーマラソン開催レポート(※3月15日(土)まで掲載予定です)
※外部サイトへ移動します。

2014年3月4日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る