Daigasグループトピックス

ESGファイナンス・アワード・ジャパン「環境サステナブル企業」に選定

ESGファイナンス・アワード・ジャパン「環境サステナブル企業」に選定

大阪ガスは、このたび環境省が主催するESGファイナンス・アワード・ジャパンにおいて「環境サステナブル企業」に選定されました!

◆ESGとは?
ESGとは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字を取って作られた言葉。世界の金融市場では、気候変動リスクなどを含むESG(環境・社会・ガバナンス)の要素を企業価値の評価に取り入れたESG金融が拡大しています。

◆ESGファイナンス・アワード・ジャパンとは?
ESG金融や環境サステナブル経営に取り組む企業を評価し、その情報を社会で共有することを目的とした表彰制度です。「環境サステナブル企業部門」では、2021年度から開示充実度が一定の基準を満たしている企業を「環境サステナブル企業」と選定。大阪ガスを含め34社が選ばれました!

◆大阪ガスの取り組み
エネルギービジネスを中心に事業を展開するDaigasグループは、社会的課題の解決に貢献することが企業価値向上と持続可能な成長に繋がるものと考え、ESGに配慮したグローバル基準の経営を目指しています。中でもCO2排出削減など、気候変動に対する取り組みを積極的に推進し、気候関連のガバナンスや戦略、リスク管理、目標についての情報開示を進めてきました。

Daigasグループは今後も、ESGに配慮した事業経営をより一層進めるとともに、ステークホルダーの皆さまへの情報発信や説明責任を果たし、持続可能な社会の実現に貢献してまいります!

詳しくはこちら
Daigasグループサステナビリティサイト

2022年3月14日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
公式SNSアカウント

DaigasGroup facebook

DaigasGroup twitter

Daigasグループ

このページのトップへ戻る