9/8開催!「チャリティ 防災クッキング 2019」

9/8開催!「チャリティ 防災クッキング 2019」

大阪ガスは、防災月間にあわせ、防災をテーマにした料理講習会『災害時にそなえて、みんなで考えよう! チャリティ防災クッキング』を9月8日に開催します!

Webサイトからの申込みはこちら☆

「防災クッキング」では、乾物や缶詰といった身近な食材を使って、災害などの非常時をかしこく、たくましく乗り切るためのレシピを学びます♪ また、セミナー「考える防災」では、いざという時に役立つヒントを、みんなで知恵を絞って考えます。
参加された方には、食育絵本や防災冊子などのプレゼントもありますよ♪ この機会に、防災について親子で一緒に学んでみませんか?

なお、参加費全額を、Daigasグループ “小さな灯” 運動を通じて、被災地支援活動の一助とさせていただきます。

◆当日のクッキングメニュー(※メニューは変更となる場合があります)
・調味料いらず! やきとり缶deおやこ丼
・ツナと乾物のカラフルサラダ
・こうや豆腐とワカメのみそ玉おみそ汁
・ビニール袋で作る☆チョコクランチ

<チャリティ 防災クッキング2019 参加者募集中!>
[日時]9月8日(日)10:00〜13:30(予定)
[場所]大阪ガスクッキングスクール6カ所(淀屋橋・神戸・京都・堺・奈良・滋賀)
[対象]小学生とその保護者(1組3名まで)
[参加費]1,500円/人(保護者、お子さま同額)
[申込み]https://www.og-cookingschool.com/lesson/edit.aspx?category=5§ion=1&class=219000822
[協力]旭松食品株式会社(こうや豆腐などの食品メーカー)、株式会社うおいち(水産物の卸売会社)、カゴメ株式会社(野菜の総合食品メーカー)、関西よつ葉連絡会(食品などの宅配事業者)、国分西日本株式会社(酒類、食品の総合卸売会社)、東洋ライス株式会社(お米の総合メーカー)、株式会社マルヤナギ小倉屋(煮豆、佃煮などの食品メーカー)、山長商店株式会社(大阪の“だし”専門店)

調理実習やガスメータ復帰方法の説明

2019年8月5日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

タイにおけるバイオガス精製システム実用化プロジェクト

- こんなとこにもDaigasグループ - 関西の食文化を伝えたい--

実験集合住宅「NEXT21」電力個人間取引の実証試験を実施!☆

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る