「ベンチャー企業的なおもしろみのある」大阪ガス!?

「ベンチャー企業的なおもしろみのある」大阪ガス!?

この夏、大阪ガスでは、大学生・大学院生を対象に「現場実習型インターンシップ」を開催。

今回は8月23日〜9月2日までに全15コースを開催。66名の方々にご参加いただきました!

実習では、実際に職場で業務を見学・体験いただいたほか、組織で与えられた課題についてグループで議論する時間も設けました!

参加者の皆さまからは、このようなコメントが☆――

「社員の方々がエネルギッシュで、前向きに仕事をしている姿を見て、働くとはどういうことなのかが理解でき、自分が働く姿をイメージできた」

「インフラ企業は保守的なイメージがあったが、大阪ガスはインフラを支えている責任感を持ちつつ、若手社員に大きな仕事を任せるなどチャレンジ精神のある会社だという印象を受けた」

「ガスの販売のみをしている手堅い企業と考えていたが、多角的に事業展開をしていて、伸びしろがまだまだあるという点ではベンチャー企業的なおもしろみのある企業だと思った」 など。

インターンシップにご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

大阪ガスの「採用・インターンシップ情報」はこちら

2016年9月26日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る