タイでのコージェネ導入を促進!新日鉄住金エンジニアリングさまとの業務提携に合意

大阪ガスは、タイで「天然ガスコージェネレーションシステム(以下、コージェネ)」を活用したオンサイト事業(※)を推進する新日鉄住金エンジニアリングさまと、業務提携をすることで合意しました!

この提携により、大阪ガスの持つ高効率コージェネなどの天然ガス利用に関するノウハウと、新日鉄住金エンジニアリングさまの省エネ技術・高効率コージェネに関する設備技術を組み合わせ、お客さまに多様なソリューションを提供していきます(・v・)

大阪ガスは、新日鉄住金エンジニアリングさまとともにコージェネの導入を行い、また、重油などからクリーンな天然ガスへの燃料転換を促進し、タイでの省CO2活動に貢献して参ります!

当内容について詳しくは、プレスリリースでご紹介していますので、ぜひご確認ください♪

>>タイ国におけるコージェネ・オンサイト事業に関する新日鉄住金エンジニアリング株式会社との業務提携について(プレスリリース)

(※)お客さまの敷地内や近傍にコージェネなどを設置・保有し、スタッフを配置して、コージェネの運転・維持管理を行い、電気・熱などを供給するエネルギーサービス

2014年7月16日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る