大阪ガスグループの目指す姿とは。中期経営計画「Catalyze Our Dreams」発表

大阪ガスグループの目指す姿とは。中期経営計画「Catalyze Our Dreams」発表1

3月13日(木)、大阪ガスグループは、2014年度から2016年度までの3ヵ年を対象とする中期経営計画「Catalyze Our Dreams」を発表しました!
本日はその内容を、3つの重点テーマに沿って皆さまにお伝えします(・v・)

大阪ガスグループの目指す姿とは。中期経営計画「Catalyze Our Dreams」発表2

■中期経営計画「Catalyze Our Dreams」の重点テーマ【3本の柱】

大阪ガスグループの「目指す姿」は、グループの強みを活かして積極的に事業領域を拡大し、多様な事業がワールドクラスに進化することで、お客さまや社会を元気にする企業グループとなること。
これを実現するために、以下の3本の重点テーマに沿って、事業を進めて参ります!

【1】近畿圏エネルギー事業の強化
大阪ガスグループのコアビジネスである近畿圏におけるエネルギー事業については、これからもお客さまに選び続けていただくため、エネルギーを中心に、お客さまの多様なご要望にお応えする「総合エネルギー事業」の進化に向けた取り組みを進めて参ります。

【2】エネルギー事業のエリア拡大
大阪ガスグループの持つ事業ノウハウを活用して、国内外におけるエネルギービジネスの拡大を目指します。

【3】次なる「事業の柱」の確立
海外における「エネルギー事業」や、皆さまの心身の健康をサポートする「ライフサービス事業」、好立地・高品質物件を開発する「都市開発事業」など、大阪ガスグループの持つ強みを活かし、成長市場での事業拡大に挑戦します。

大阪ガスグループの目指す姿とは。中期経営計画「Catalyze Our Dreams」発表3

「Catalyze Our Dreams」について詳しくは、下記プレスリリースと、PDF資料でもご確認いただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>大阪ガスグループ 中期経営計画「Catalyze Our Dreams」(プレスリリース)
>>「Catalyze Our Dreams」の詳細はこちら
※PDFが開きます。(お使いの環境により、ご覧になれない場合がございます)

大阪ガスグループはこれからも、国内外のさまざまなフィールドでチャレンジを続け、従業員とともに成長し、本ビジョン・計画の実現を通じて、地球環境や、お客さまの快適な暮らしとビジネスの発展に貢献して参ります!

2014年3月25日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る