お弁当づくりを通じて子どもの成長を〜子どもが作る“弁当の日”シンポジウム開催♪

お弁当づくりを通じて子どもの成長を〜子どもが作る“弁当の日”シンポジウム開催♪

皆さまは、「子どもが作る“弁当の日”」をご存知ですか?

“弁当の日”とは、すでに1,200校以上の小中学校で実践されている、「子どもたちが自分たちでお弁当を作る」という取り組みです。

献立作成、買い出しから、後片付けまでをすべて子どもたちだけで行うことによって、食への興味を通じた親子の絆づくりや、子どもたちの自立につなげていきます♪

大阪ガス 北東部リビング営業部では、平成23年より北摂地域を中心に23回の“弁当の日”セミナーを開催してきましたが、もっと多くの方々に“弁当の日”を知っていただくため、大阪成蹊短期大学さんと共催でシンポジウムを開催することになりました!

さらに、子どもたちが来場者のおもてなしをする「こども茶屋」も同時開催(・v・) お弁当づくりを通じた食育にご興味のある方は、ぜひご参加ください☆

「食育シンポジウム うまれてきてくれてありがとう 弁当の日」
【日時】2013年6月23日(日)
シンポジウム 10:30開始、こども茶屋 10:15開始
【会場】大阪ガス生活誕生館ディリパ
大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩すぐ
【主催】大阪ガス株式会社(大阪リビング営業部・北東部リビング営業部)、大阪成蹊短期大学

>>「食育シンポジウム うまれてきてくれてありがとう 弁当の日」について詳しくはこちら

2013年5月16日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る