Daigasグループトピックス

再エネ由来のCO2フリー燃料「グリーンアンモニア」を知っていますか?

再エネ由来のCO2フリー燃料「グリーンアンモニア」を知っていますか?

世界中で脱炭素に向けた取り組みが加速するなかで、近年注目を浴びているのが再生可能エネルギー由来のCO2フリー燃料。なかでも「燃焼してもCO2を発生しない」「貯蔵や輸送などで既存インフラ技術を活用できる」といった観点から、化石燃料の代替としてアンモニアに期待が高まっています。

●「グリーンアンモニア」とは?
天然ガスを原料として製造される従来のアンモニアと異なり、グリーンアンモニアの原料は主に「空気」と「水」。製造時にCO2が排出されないことから、脱炭素社会の実現に向けた有力なエネルギーのひとつとして、早期の製造・供給事業の実現が期待されています。

●アメリカのグリーンアンモニア企業に出資
大阪ガスの子会社であるOsaka Gas USA Corporation(OGUSA)はこのたび、アメリカのグリーンアンモニア分野のスタートアップ企業であるStarfire Energy Inc.(Starfire社)に出資。Starfire社は、アンモニア製造の触媒技術に加え、従来よりも低圧・省エネルギーかつ再エネの出力変動に柔軟に対応できる技術を有しており、現在、商用化に向けたスケールアップを目指しています。

Daigasグループは、今後もカーボンニュートラル実現に向けた取り組みを進め、暮らしとビジネスの“さらなる進化”のお役に立つ企業グループを目指してまいります!

Daigasグループ カーボンニュートラルビジョン

グリーンアンモニア分野の米国スタートアップ Starfire社への出資について
プレスリリースはこちら

2021年4月22日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
公式SNSアカウント

DaigasGroup facebook

DaigasGroup twitter

Daigasグループ

このページのトップへ戻る