第5報【都市ガス供給の復旧見通しなどについて】

6月18日に発生しました大阪府北部を震源とする地震により被害を受けた都市ガス供給の復旧見通しなどについてお知らせいたします。

他ガス事業者からの応援の増員や現地の状況を踏まえ、都市ガス供給の復旧計画を精査し、地震発生から1週間を目処に概ね復旧できるように取り組んでまいります。(現地の状況を確認し、予定を見直すことがあります)

昨日の予定より復旧要員を400名増員し、 約2,900名体制で取り組む予定で、引き続き他事業者へ応援の増員を要請中です。

また、「復旧見える化システム」を公開しています。
http://www.osakagas.co.jp/area-exhibition

上記システムから「ガス供給停止地域」をご確認いただけます。 今後、「復旧進捗状況」についても確認いただけるようにしてまいります。

地震関連リリース第5報

2018年6月19日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る