「和食のかたち」−あまから手帖6月号 発売中!

あまから手帖6月号

世界無形文化遺産に「和食」が登録されてから早3年。私たちに身近な、寿司にとんかつ、てんぷら、カレーライスなどもすべて和食世界遺産に含まれているのはご存知ですか?

海外の日本食レストランはここ数年で倍増するなど、世界的なブームに。日本でも割烹をはじめとする料理店の“かたち”は、より自由に、広がりを見せています。そんななか、今号では「今、知っておきたい、楽しみたい」和食のかたちをご紹介しています。

老舗『?兆』の歴史や、楽しみが広がる「カウンターでコース料理」を供する店、和食通のアノ人に聞いた、お気に入りの和のかたちと店の紹介など。おさえておきたい和食のネタが豊富に揃っています☆ 冒頭を飾る「『和食』って何?」の著者、阿古真理さんのエッセイも注目です!

私たちの国民食「和食」を見直し、今おさえたい店を知ることのできる保存版の一冊です。ぜひ書店でチェックしてみてくださいね♪


【あまから手帖】6月号について詳しくはこちら

2017年6月8日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る