圧縮天然ガスが燃料のローリー車でLNG輸送を開始!

圧縮天然ガスが燃料のローリー車でLNG輸送を開始!

大阪ガスは11月より、CNG(圧縮天然ガス)を専用燃料として開発されたローリー車によるLNG(液化天然ガス)輸送を国内で初めて開始します!

大阪ガス泉北製造所から、京都や滋賀の工場への輸送に使います。

このローリー車の導入により、軽油を燃料としたローリー車と比較してCO2排出量を約7%削減することが可能に(^^)
現在のローリー車を、順次置き換えていく予定です。

当社はこれからも、クリーンなエネルギーの天然ガスを燃料とした車両を始め、燃料電池自動車など次世代自動車の積極的な導入・普及支援を進めながら、環境にやさしい低炭素社会の実現に貢献してまいります!

詳しくはこちら

2016年10月27日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る