『阪神間のカオ』―「あまから手帖」6月号発売中!

『阪神間のカオ』―「あまから手帖」6月号発売中!

「緑の街並みがあって、浜風が吹いて、歩けば邸宅やら洋館にふと出合う。商店街も市場もあるけれど、そこに流れる空気はやっぱり少し垢抜けている、それが阪神間らしさ」――そんな編集長のことばではじまる「あまから手帖」6月号。
阪神間の特集は3年ぶりの保存版です♪

今号では阪神間を代表するお店を「阪神間のカオ」と題し、いま訪ねたい、おいしい「カオ」を紹介しています!

「モダニズムが薫る土壌において成熟した、フレンチやイタリアン」
「酒どころならではの酒亭」
「文化が薫る洋菓子店」
「歴史が詰まった老舗・ホテル」など…。

「あまから手帖」6月号で、阪神間の多種多彩なおいしい顔ぶれを感じ取ってくださいね。

【あまから手帖】6月号について詳しくはこちら
※外部サイトへ移動します。

2016年5月31日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る