全社総合防災訓練を実施!総合的な災害対応力の強化を図りました

全社総合防災訓練を実施!総合的な災害対応力の強化を図りました

大阪ガスは9月15日(火)、地震発生を想定した災害対応訓練と、事業継続計画(BCP)訓練を併せた全社総合防災訓練を実施しました。

これまで、2つの訓練は別々に実施してきました。しかし、地震発生時には災害対応業務と並行して事業継続を行わなければならず、より高度な災害対応力が求められます。
そういった観点から今回はこれら訓練を同時に行い、総合的な災害対応力の強化を図りました。

このような訓練を通じ、当社は防災への取り組みを充実させ、より安全に、安定して都市ガスをお届けできるよう努めてまいります。

2015年度 全社総合防災訓練の実施について
皆さまの安全を守る、大阪ガスの地震対策・安全対策とは

2015年9月24日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る