大阪ガス硬式野球部の硬式ボール再生&寄贈活動で、寄贈ボールが1,000個に到達!

大阪ガス硬式野球部の硬式ボール再生&寄贈活動で、寄贈ボールが1,000個に到達!

大阪ガス硬式野球部が取り組む社会貢献活動、「ハートボールプロジェクト」。

これは、当野球部の練習などで、糸切れした硬式ボールを西宮市内の福祉作業所で修理していただき、再生したボールを高校の硬式野球部などへ寄贈する活動です♪
今回、ハートボールプロジェクトによる寄贈ボールが、1,000個に達しました!

この活動をきっかけに、現在は高校からも福祉作業所にボールの修理が依頼されるなど、新たな動きも生まれています(・v・)

今後は、この活動をさらに拡げるため、宮城県石巻市の日本製紙石巻硬式野球部にも呼びかけ、同野球部から西宮市内の作業所に修理が必要なボールを送ってもらい、修理後、石巻市内の高校へ寄贈する計画も検討中です。

大阪ガス硬式野球部は、今後も社会貢献活動に積極的に取り組んで参ります☆

>>【大阪ガス社会貢献活動Facebookページ】『ハートボールプロジェクトの寄贈ボールが1000個に達しました!』
※外部サイトへ移動します。

2014年5月12日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る