Daigasグループトピックス

3社共同!阪神『ウル虎の夏』期間に「カーボン・オフセット試合」を開催

「ウル虎の夏」期間に「カーボン・オフセット試合」を開催!

大阪ガス、阪神電気鉄道さま、阪神タイガースさまは、阪神甲子園球場で開催される『ウル虎の夏』期間の阪神タイガース主催試合において、排出されるCO2をオフセットする「カーボン・オフセット試合」を開催します!

●カーボン・オフセットとは?
日常生活や経済活動などにおいて避けることができないCO2等の温室効果ガスの排出。その排出量をできるだけ減るよう努力した上で、どうしても排出される温室効果ガスについては、排出量に見合った削減活動への投資などを行うことで埋め合わせるという考え方です。

●大阪ガス出身の近本選手が阪神電車や球場ビジョンに登場!
『ウル虎の夏』期間中は、阪神電車の全線(本線、阪神なんば線、武庫川線及び神戸高速線)の各駅の自動構内放送や、試合中の球場ビジョン(スコアボード)に大阪ガス出身の近本選手が登場!カーボン・オフセットのPRとCO2排出量の削減に向けた呼びかけを行います!

●大阪ガスのCO2排出削減に向けた取り組み
大阪ガスは、今年1月に「Daigasグループ カーボンニュートラルビジョン」を発表。2050年のカーボンニュートラル実現に向けた技術・サービス開発を行い、お客さまとともに地球規模での環境貢献に寄与する取り組みを推進しています。

大阪ガスは、CO2削減をはじめとする環境負荷を低減する取り組みを通じてこれからも積極的に社会に貢献していきます!

プレスリリースはこちら

2021年6月17日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
公式SNSアカウント

DaigasGroup facebook

DaigasGroup twitter

Daigasグループ

このページのトップへ戻る