400mで大会新記録☆ 「関西実業団陸上」結果報告!

400mで大会新記録☆ 「関西実業団陸上」結果報告!

5月19日(金)〜21日(日)に開催された「第61回 関西実業団陸上競技選手権大会」に、大阪ガス陸上競技部に所属する10名の選手が参加し、2名の選手が入賞しました。

男子200mと400mに出場した木村選手は、200mでは自己新記録の21秒00の4位でゴール。さらに400mでは『大会新記録』を更新する46秒42で、2位入賞を果たし、出場した2種目ともに新記録をマークしました☆

昨年から好タイムが続く吉田選手は、110mハードルでは14秒48位で5位。400mハードルでは、50秒60で2位に入り、今大会でも好記録を残しています。

今夏に開催される「世界陸上ロンドン大会」の代表選考大会も兼ねた「日本陸上選手権大会」が6月末に行われます。引き続き、応援よろしくお願いいたします!

「第61回 関西実業団陸上競技大会」大会結果一覧はこちら


大会結果はこちら

大阪ガス陸上競技部のWebサイトはこちら

2017年6月5日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る