環境に優しいイルミネーション開催中☆平安女学院大学京都・高槻キャンパスで

環境に優しいイルミネーション開催中☆平安女学院大学京都・高槻キャンパスで

大阪ガスは、平安女学院大学さまの京都・高槻キャンパスにて開催中のクリスマスイルミネーション「アグネス・イルミネーション2016」から排出されるすべてのCO2を、カーボンオフセットで実質ゼロにします!

このイルミネーションは、同大学の学生たちが企画から点灯までおよそ1年かけて手づくりしているもの☆

・京都キャンパス(12年目)
【テーマ】「煌めきの世界へようこそ! 〜It’s showtime!!〜」
【開催日時】11月24日(木)〜12月25日(金) 16:30〜21:00

・高槻キャンパス(7年目)
【テーマ】「Snow Forest 〜丘の上のネコの大冒険〜」
【開催日時】12月2日(金)〜12月25日(金) 16:30〜21:00

もうすぐクリスマス☆
ひと味違うイルミネーションを学生たちも楽しんでいます。

平安女学院大学さまと大阪ガスは、今後もCO2削減をはじめとする環境負荷を低減する取り組みを通じて、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

詳しくは大阪ガスのWebサイト「お知らせ」より

平安女学院大学さまWebサイト「アグネス・イルミネーション2016のご案内」
※外部サイトへ移動します。

◆「カーボンオフセット」とは、家庭や企業から排出されるCO2等の温室効果ガス(カーボン)を、他の削減活動(植樹や節電、CO2排出権のクレジット購入など)による排出削減・吸収でオフセット(埋め合わせ)する取り組みのことです。

2016年12月1日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る