「G7伊勢志摩サミット」のカーボン・オフセットに協力☆

「G7伊勢志摩サミット」のカーボン・オフセットに協力☆

本日5月26日より、明日まで三重県志摩市で「G7伊勢志摩サミット」が開催されます。

大阪ガスはこの伊勢志摩サミットにて、政府企画「カーボン・オフセット」の取り組みに協力、自社保有クレジットを提供します。

「カーボン・オフセット」とは…
家庭や企業から排出されるCO2等の温室効果ガス(カーボン)を、他の削減活動(植樹や節電、CO2排出権のクレジット購入など)による排出削減・吸収で埋め合わせ(オフセット)すること。

当社はこれまで、環境にやさしい天然ガスを活用したコージェネレーションや高効率ガス空調の導入、ボイラの天然ガス転換など、お客さまの省エネ活動を支援し、削減されたCO2量の一部をクレジットとして取得する取り組みを行ってきました。こうして取得したクレジットをカーボン・オフセットに活用しています。

大阪ガスはこれからも「CO2削減」や「地球温暖化防止」をはじめとする“環境負荷を低減する取り組み”を通じて、積極的に社会に貢献してまいります。

大阪ガスのカーボン・オフセットの取り組みについてはこちら

2016年5月26日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る