Daigasグループトピックス

エコなイルミネーション☆カーボンオフセットでCO2排出量が実質ゼロに!

エコなイルミネーション☆カーボンオフセットでCO2排出量が実質ゼロに!

平安女学院大学さまの京都・高槻キャンパスでは、12月25日(金)までクリスマスイルミネーションが実施されています☆

これは、当大学の学生さんたちが企画から点灯までおよそ1年かけて手作りされているもの。今年のテーマは「飛翔〜輝く未来と大空へ〜(京都)」、「森の宝物(高槻)」です!

大阪ガスは同大学と協力し、このイルミネーションから排出されるすべてのCO2をカーボンオフセットして排出量を実質ゼロにしました。環境に優しいイルミネーションをお楽しみください♪

当社ではこれからも、環境負荷を低減するガス機器・システムの導入をお客さまにご提案する取り組みを続けてまいります!

「平安女学院、大阪ガスは「アグネス・イルミネーション2015」から排出されるCO2をオフセットすることで持続可能な社会の実現に貢献します」

「カーボンオフセット」とは、家庭や企業から排出されるCO2等の温室効果ガス(カーボン)を、他の削減活動(植樹や節電、CO2排出権のクレジット購入など)による排出削減・吸収でオフセット(埋め合わせ)する取り組みのことです。

2015年12月15日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
公式SNSアカウント

DaigasGroup facebook

DaigasGroup twitter

Daigasグループ

このページのトップへ戻る