専門分野の講義と料理実習を組み合わせた「アカデミクッキング」春講座の開催

専門分野の講義と料理実習を組み合わせた「アカデミクッキング」春講座の開催

大阪大学21世紀懐徳堂さまと大阪ガス共催の「アカデミクッキング」!最先端を行く研究者による講義とともに、その講義テーマにちなんだ課題料理の調理・試食を実施し、学問と料理に親しんでいただく企画です。5月と6月は過去に取りあげたテーマの中から、参加者の皆さまにご好評いただいたものを選りすぐってラインナップ☆

5月講座は大阪大学大学院生命機能研究科の小倉明彦教授による「ホットドッグ学概論」♪食品保存法としての燻製と、初めて日本でホットドッグが食べられた歴史をご紹介☆手作りソーセージを使った料理を食べながら楽しいひとときをどうぞ。

6月講座は大阪大学大学院医学系研究科萩原圭祐准教授が“漢方医学と大阪との深いつながり”をご紹介♪また、体調を崩しやすい梅雨の時期にピッタリな「心と体のバランスを整えてくれる身近な漢方」を使った調理もしていただけます!

各講座の内容やお申込み方法について詳しくは、プレスリリースをご覧ください☆

料理が開く学問のトビラ 大阪大学の“知”に出会える講座シリーズ 大阪大学X大阪ガス「アカデミクッキング」春講座を開催(プレスリリース)

【大阪大学 21世紀懐徳堂】「アカデミクッキング」ホームページはこちら
※外部サイトへ移動します。

2015年4月15日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る