神戸の魅力を再発見☆「平成♪語りべ劇場 2014 in わがまち神戸」を開催しました!

神戸の魅力を再発見☆「平成♪語りべ劇場 2014 in わがまち神戸」を開催しました!

3月19日(水)、神戸新聞社松方ホールで、「平成♪語りべ劇場 2014 in わがまち神戸」を開催しました!

これは、大阪ガスエネルギー・文化研究所が実施している「語りべ活動」で、音楽の生演奏や映像を交えた演出により、まちの歴史や文化・エピソードを紹介しながら、地域の魅力を楽しく伝え、まちの賑わいづくりや、観光振興などのヒントにしていただくことを目的に行っているものです(・v・)

今回が初開催となった神戸での演目タイトルは、「神戸居留地ものがたり−多文化共生の街」。

旧居留地の歩みや、神戸発の洋菓子・パンの物語、手塚治虫が神戸を舞台に描いた作品についてなど、さまざまなエピソードを、新旧の写真・イラストや、ジャズを中心とした音楽とともにご紹介しました♪

当日は、400名を超えるお客さまにご参加いただき、「改めて神戸の良さに気づいた」「もっと多くの人に見てほしい」「ほかのテーマでまたやってほしい」など、嬉しいご感想をいただきました☆

大阪ガスエネルギー・文化研究所ではこれからも、「語りべ活動」などまちの魅力を伝える公演を継続し、地域活性化に貢献していくとともに、語り手やシナリオ作成など、制作側スタッフを養成する活動も行っていきます!

2014年4月4日(金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る