懐かしい和楽器の音色♪第53回大阪ガス「癒しの音楽」を開催しました!

懐かしい和楽器の音色♪第53回大阪ガス「癒しの音楽」を開催しました!

12月17日(火)、大阪ガス本社ガスビル3Fホールで「第53回癒しの音楽」を開催しました(^^)

今回お迎えしたのは、若手和楽器奏者の折本慶太さん、小林鈴純さんのおふたりです☆
尺八・筝・十七絃・二十絃・三絃・三味線について、それぞれの楽器の特徴を紹介しながら、趣向をこらした演奏を聴かせてくださいました。

参加された約220名のお客さまからは、「日本の伝統的芸術の継続、発展のためがんばっているおふたりに感銘を受けました。」「心が癒される素敵な演奏会でした。」など、和楽器の魅力をたっぷり堪能されたことが伝わってくるコメントが☆

会場募金には、100,639円のご協力をいただきました。
募金は全額あしなが育英会に寄贈し、東日本大震災遺児の心のケアセンター「東北レインボーハウス」の建設・運営のために役立てていただきます(・v・)

今回の演奏会について詳しくは、大阪ガスホームページに掲載しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

>>第53回大阪ガス癒しの音楽〜懐かしい音色が織りなす「和楽器」の世界へ〜を開催しました!

次回、「第54回癒しの音楽」は2月28日(金)に開催予定です!
詳細や、応募方法について詳しくは、後日改めて大阪ガス通信でご案内します♪

◆大阪ガス「癒しの音楽」は、地域の皆さまに心やすらぐひとときを持っていただくことを目的として大阪ガスの本社ガスビル3Fホールで開催している音楽会です。参加費は無料ですが、会場に募金箱を設置し、募金へのご協力をいただいております。(募金先:あしなが育英会)

2014年1月27日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る