大盛況の中、無事終了!「第5回 御堂筋東北復興支援バザー」を開催しました☆

大盛況の中、無事終了!「第5回 御堂筋東北復興支援バザー」を開催しました☆

大阪ガスグループ“小さな灯”運動(事務局:大阪ガス社会貢献推進室内)は、5月20日(火)から23日(金)の4日間、本社ビル前で「第5回 御堂筋東北復興支援バザー」(共催:りそな銀行さま、協力:明治安田生命さま)を開催しました(・v・)

今回は、本社ビル1Fのフラムテラス内で、被災地の復興状況や郷土芸能の現状に触れていただける映像やパネルを展示し、多くの方にお立ち寄りいただきました☆

バザーでは例年どおり、東北で作られた水産加工品などの販売と、大阪ガスグループ・りそな銀行さま・明治安田生命さまの従業員が持ち寄った単行本、文庫本などを販売するブックリサイクルコーナーを展開♪
ブックリサイクルコーナーの売上全額(約28万円)は、あしなが育英会へ寄贈し、東日本大震災遺児の心のケアセンター「東北レインボーハウス」運営のために役立てていただきます。

2012年からスタートした「御堂筋東北復興支援バザー」は、年に2回、3年間継続して実施する計画で、今回無事に5回目を終了することができました!

会場に足を運んでいただいた皆さま、商品をご購入いただいた皆さま、ありがとうございました(*^▽^*)次回は、2014年10月の開催を予定していますので、どうぞお楽しみに♪

2014年6月12日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

― Future Report ― -196度の低温粉砕技術

- こんなとこにもDaigasグループ - 水上太陽光発電で、地域のエネルギー自給を支援!

米国での液化天然ガス調達へ大きな第一歩! 米国テキサス州でLNG生産開始

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る