「大阪ガスの電気」新規お申込みで 抽選で最大10,000円分もらえる!飲食店などで使えるデジタルチケットいっとくパスが必ずもらえるキャンペーン!期間2024年5月13日(月)〜7月31日(水)

Daigasグループトピックス

「マイコンメーター」の役割ってなに?

「マイコンメーター」の役割ってなに?

皆さまは、「マイコンメーター」ってご存知でしょうか?
お住まいの外壁やメーターボックス内に設置されたマイコンメーターを見たことがある、という方も多いのではないでしょうか。
マイコンメーターはお客さまのガス使用量を量る機能に加え、ガス流量の急激な増加や震度5相当の揺れなどを感知するとガスを自動的に遮断したり、ガスもれの疑いがあると判断した場合に警報表示を出す機能も備わっています。マイコンメーターは皆さまに安心してガスを使用いただくため、Daigasグループ供給地域のご家庭に100%導入されています。

■ガスを遮断する機能
こんなときは、マイコンメーターが異常を感知して自動的にガスを遮断します。
・ガスが多量に流れている場合
・ガスが長時間流量の変動なく流れた場合
・メーター内部の感震器が震度5相当の地震を感知した場合
・ガスの圧力が低下した場合

■警報機能
ガスの微量もれなど、30日以上連続してガスが流れ続けると、ガスもれの疑いがあると判断し、警報(ランプ)表示を出します。
マイコンメーターの表示ランプの点滅パターンにより、どの機能が作動したかをお知らせしてくれます。

なお、異常がないことが確認できれば、マイコンメーターは手動で復帰することが可能です。
この機会に、ぜひ「マイコンメーター」のことを知ってくださいね♪

マイコンメーターの機能や点滅パターンについてはこちら

マイコンメーターの復帰操作手順はこちら

2023年2月17日(金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テーマから記事を探す
 月別から記事を探す

公式SNSアカウント

Daigasグループトピックスfacebookページ

DaigasグループトピックスXアカウント