「大阪ガスの電気」新規お申込みで 抽選で最大10,000円分もらえる!飲食店などで使えるデジタルチケットいっとくパスが必ずもらえるキャンペーン!期間2024年5月13日(月)〜7月31日(水)

Daigasグループトピックス

情報誌「CEL」126号発行

情報誌「CEL」126号発行

[特集]未来を創る ―新しい都市のかたち

大阪ガスエネルギー・文化研究所が年3回発行する情報誌「CEL」。
あたり前だと思っていた生活が、コロナ禍によって一変。「早く元に戻ってほしい」という意見もありますが、かつての姿を望むだけで本当によいでしょうか。
よりよい未来を創るためには、本質的な議論を活発化させていくことが大切と考え、今号より『未来を創る』と題したシリーズを展開します。

今号は「新しい都市のかたち」について、さまざまな側面から考察します!

<ご登場いただく方々>
■資源エネルギー庁長官 保坂伸氏
国の進むべき道を模索し続けられた保坂氏に、未来へ向けた処方箋を伺います。
■エアロネクスト 田路圭輔氏
ドローン業界で快進撃を続けるエアロネクスト。代表の田路氏に、ドローンが切り開くインフラの未来について伺います。
■メドレー 篠崎智洋氏
オンライン診療によってインフラとしての医療はどう変わるのか、同分野をリードするメドレーの篠崎氏に伺います。

そのほか、女性の視点で少し先の未来を読み解く「未来ブラリ」、食都・大阪が育んできた都市と胃袋の物語「大阪の胃袋」の2つの連載がスタート!さらに、作家の姫野カオルコさんによるエッセイは、滋賀県をテーマに執筆いただくなど、盛りだくさんの内容となっています。
最新号とバックナンバーはWEBサイトからご覧いただけます!
冊子をご希望の方は、WEBサイトの読者アンケートからお申込みください。

エネルギー・文化研究所

2020年11月5日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テーマから記事を探す
 月別から記事を探す

公式SNSアカウント

Daigasグループトピックスfacebookページ

DaigasグループトピックスXアカウント