「大阪ガスの電気」新規お申込みで 抽選で最大10,000円分もらえる!飲食店などで使えるデジタルチケットいっとくパスが必ずもらえるキャンペーン!期間2024年5月13日(月)〜7月31日(水)

Daigasグループトピックス

欧州企業とe-メタンに関する包括的な共同検討を開始

欧州企業とe-メタンに関する包括的な共同検討を開始

大阪ガスの100%子会社であるOsaka Gas UK, Ltd.は、e-methane(e-メタン)プロジェクトの開発を進めているベルギーのTree Energy Solutions Belgium B.V.(TES社)と、e-メタンに関する包括的な共同検討を開始します。
DaigasグループはTES社と連携し、e-メタンの制度設計に向けた各国政府への働きかけに加え、e-メタンサプライチェーン構築に向けた包括的な検討を行うことによってe-メタンのさらなる普及を目指します。

<キーワード>
◆e-methane(e-メタン):再エネなどから作り出される水素とCO2を原料として製造されたカーボンニュートラルな合成メタン。

e-メタンは都市ガスとほぼ同じ成分であり、既存の都市ガスインフラやお客さま先の燃焼機器を利用できるため、2050年の脱炭素社会実現に向けたスムーズなカーボンニュートラルへの移行と社会コストの抑制が可能です。
Daigasグループは、e-メタンを都市ガスのカーボンニュートラル化を実現する新エネルギーとして普及させるため、日本国内での技術開発・実証に加え、北米、南米、豪州、中東、東南アジアなどにおいてもe-メタン製造事業を検討しています。

Daigasグループは今後も脱炭素社会実現に向けて、暮らしとビジネスの“さらなる進化”のお役に立つ企業グループを目指してまいります。

プレスリリースはこちら

2023年9月6日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Daigasグループの
「2050年脱炭素社会実現」に向けた挑戦
Daigasグループカーボンニュートラル 特設サイトはこちら

 テーマから記事を探す
 月別から記事を探す

公式SNSアカウント

Daigasグループトピックスfacebookページ

DaigasグループトピックスXアカウント