このページの本文へ移動します。

プレスリリース

停電時に自立運転可能なガスエンジンヒートポンプ「GHPエクセルプラス」を開発 ~停電時でも冷暖房ならびに照明の一部をお使いいただくことが可能に~

印刷する

2012年2月8日
東京ガス株式会社
大阪ガス株式会社
東邦ガス株式会社
パナソニック株式会社

 東京ガス株式会社(社長:岡本 毅、以下「東京ガス」)、大阪ガス株式会社(社長:尾崎 裕、以下「大阪ガス」)、東邦ガス株式会社(社長:佐伯 卓、以下「東邦ガス」)のガス3社とパナソニック株式会社(社長:大坪 文雄、以下「パナソニック」)は、発電機能が付いたガスエンジンヒートポンプ「ハイパワーエクセル」に停電時にも運転ができる機能を付加した「GHPエクセルプラス」(以下「本製品」)を開発しました。ガス3社とパナソニックは、2012年4月1日から本製品の受注を開始します。停電時にも運転が可能なガスエンジンヒートポンプ(以下「GHP」)の商品化は日本で初めてとなります。
 
 GHPは、ガスエンジンでコンプレッサーを駆動し、ヒートポンプによって冷暖房を行う空調システムです。その中でも、「ハイパワーエクセル」はエンジンでコンプレッサーと小型発電機を駆動することで空調と発電を同時に行うことができるGHPです。発電した電力は、本体の室外機で使用する電力を全て賄うとともに、建物内の室内機や照明用に利用することができ*1、系統電力からの電気購入量を低減することが可能です。しかしながら、発電機能を有しない他のGHPと同様、起動時にはエンジンなどを動かすことに系統電力を必要とするため、停電時は運転ができない仕組みになっていました。
 
 本製品は、冷房能力56kW(20馬力)、最大発電容量3.95kWの「ハイパワーエクセル」にバッテリーを内蔵したもので、通常時に本製品が発電した電力や系統電力をバッテリーに貯めておきます。停電などにより系統電力からの電力供給が停止した場合には、お客さまが「自立運転モード」に切り替えることで、バッテリーに貯めた電力を放電し、エンジンを起動、最大3kWの発電を行ないます。また、発電した電力を使い、冷暖房が可能になるとともに、最大0.7kWを予めお客さまが選択した照明に利用することができます。起動後は、系統電力からの電力供給を受けずに、自立的に運転を継続することができます。本製品のメーカー希望小売価格は9,240,000円(税込み、設置工事費別)です。
 
 東日本大震災を機に、停電時にも空調や最低限の照明は継続して使いたいという要望が、病院、老人福祉施設、賃貸オフィスなどを運営・管理するお客さまを中心に急速に高まったことを踏まえ、ガス3社とパナソニックは本製品を開発しました。今後も電力ピークカットや省エネ・省CO2に貢献する空調システムとしてGHPをはじめとしたガス空調の普及拡大に努めてまいります。
  *1: 系統連系(発電設備を電気事業者の商用系統に連系し、電力を消費する設備・機器に対して電力供給を行うこと)をした場合
▲ページトップ
【「GHPエクセルプラス」(室外機)の外観】
【「GHPエクセルプラス」(室外機)の外観】
 
【「GHPエクセルプラス」(室外機)の仕様】
【「GHPエクセルプラス」(室外機)の仕様】
  *2 ( )内は系統連系時の値。
  *3 発電端出力値。機外へは自己消費電力を差し引いた電力が出力される。
  *4 冷房時能力。
▲ページトップ
【システムのイメージ】
 
通常時
発電電力や系統電力(停止時)をバッテリーに貯めます。
通常時
 
停電時(起動時)
お客さまが「自立運転モード」に切り替えすることで、バッテリーに貯めた電力を放電し、エンジンを起動させます。
停電時(起動時)
 
停電時(自立運転時)
空調運転に加え、最大0.7kWを予めお客さまが選択した照明に利用することができます。
停電時(自立運転時)
▲ページトップ
【会社概要】
(1) 東京ガス株式会社
 
創立 1885年(明治18年)10月1日
資本金 1,418億4,400万円
代表取締役社長 岡本 毅
事業内容 ガスの製造・供給および販売、ガス機器の製作・販売およびこれに関連する工事、ガス工事、エネルギーサービス、電力
本社所在地 東京都港区海岸1丁目5番20号
   
(2) 大阪ガス株式会社
 
創立 1897年(明治30年)4月10日
資本金 1,321億6,666万円
代表取締役社長 尾崎 裕
事業内容 ガスの製造・供給および販売、LPGの供給および販売、電力の発電・供給および販売、ガス機器の販売、ガス工事の受注
本社所在地 大阪市中央区平野町4丁目1番2号
   
(3) 東邦ガス株式会社
 
創立 1922年(大正11年)6月26日
資本金 330億7,200万円
代表取締役社長 佐伯 卓
事業内容 ガスの製造・供給および販売、冷温水および蒸気の地域供給、ガス機器の販売およびこれに関連する建設工事 他
本社所在地 名古屋市熱田区桜田町19番18号
   
(4) パナソニック株式会社
 
創立 1935年(昭和10年)12月15日
資本金 2,587億円(2011年3月31日現在)
代表取締役社長 大坪 文雄
事業内容 部品から家庭用電子機器、電化製品、FA機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカー
本社所在地 大阪府門真市大字門真1006番地
 
以上

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る