このページの本文へ移動します。

プレスリリース

環境性・経済性・設置性がさらに向上した新型ガス発電・給湯暖房システム「ECOWILL(エコウィル)」を発売します

印刷する

2011年5月23日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス株式会社(社長:尾崎裕)は、新型のガス発電・給湯暖房システム(1kW家庭用ガスエンジンコージェネレーションシステム)「ECOWILL」を平成23年6月1日から発売します。
 
 新型「ECOWILL」は、従来モデルと比較して、発電効率・総合エネルギー効率を大きく上げることで環境性と経済性が向上し、更に本体の小型化などにより、設置スペースを低減しました。
 
 「ECOWILL」は、クリーンな天然ガスで発電した電力を家庭内で使用する分散型の発電機能に加え、発電時に発生した排熱を、給湯やガス温水床暖房、ガス温水浴室暖房乾燥機(ミストサウナ機能付含む)などに有効に利用するエネルギー効率の高いシステムです。平成15年3月の発売以来、その環境性・経済性・快適性をお客さまから高く評価いただき、当社の平成23年3月末までの累計販売台数は、70,000台を超えています。
 
 新型「ECOWILL」は、本田技研工業株式会社(社長:伊藤孝紳)が開発した1kWガスエンジン発電ユニットに、当社、東京ガス株式会社(社長:岡本毅)、東邦ガス株式会社(社長:佐伯卓)、西部ガス株式会社(社長:田中優次)、株式会社ノーリツ(社長:國井総一郎)が共同で開発した、排熱利用給湯暖房ユニットを組み合わせたシステムです。
 
新型ガス発電・給湯暖房システム(1kW家庭用ガスエンジンコージェネレーションシステム)「ECOWILL」
▲ページトップ
新型「ECOWILL」の特長は、以下のとおりです。
(1) 発電効率・総合エネルギー効率を向上
   ガスエンジン発電ユニット(以下、発電ユニット)には、本田技研工業株式会社が開発した複リンク式高膨張比エンジンを使用しました。このエンジンは、独自のメカニズムにより、エンジン内部のピストンのストローク長を、吸気・圧縮行程よりも膨張・排気行程で長くして膨張比を高め、従来型のエンジンに対してエネルギー効率を大きく向上させています。これにより、発電効率が従来モデルの22.5%から26.3%に向上しました。発電ユニット内部の冷却システムの改良などによりエンジン燃焼で発生する排熱の回収効率を高め、総合エネルギー効率は従来モデルの85.5%から92.0%に向上しました。(※1)
 また、排熱利用給湯暖房ユニット(以下、給湯暖房ユニット)についても、様々な放熱ロスの低減策を実施することにより、効率よくエンジン排熱を利用できるように改良しました。
   ※1:数値は、LHV(低位発熱量基準)による表示
   
(2) 光熱費低減と省エネルギーを実現
   発電効率、総合エネルギー効率の向上などにより、ガス消費量を低減するとともに、発電時間の増加によりお客さまの購入電力量を削減できます。従来の給湯暖房システムと比較した光熱費は年間約5万円減少し、従来モデルから更に約3千円の低減となります。(※2)
 従来システムと比較した1次エネルギーの削減量は、従来モデルの約21%から約27%に、またCO2削減量も現行機の約32%から約38%へと拡大しました。(※2)
   ※2:当社試算値(戸建住宅、延床面積:150m2、4人家族)
 
従来システム>
  一般料金適用。
  所有機器:給湯暖房機/ガスコンロ/浴室暖房乾燥機/ガスファンヒーター
ECOWILL>
  マイホーム発電料金オプション割引9%適用。
  所有機器:ECOWILL/ガスコンロ/床暖房/浴室暖房乾燥機
▲ページトップ
(3) コンパクト化により設置スペースを低減
   発電ユニットは従来モデルと比べて高さは130mm低く、奥行きは82mm短くなりました。給湯暖房ユニットは奥行きが100mm短くなりました。また、両ユニットの背面と壁の間に必要な最小スペースを40mm、前面に必要なメンテナンススペースを160mm、それぞれ縮小したことで、奥行き方向の設置寸法は、従来の950mmから650mmへと300mm短くなりました。従来モデルに比べて設置スペースを低減し、より多くの住宅に設置できる可能性が高まりました。
 
【従来モデル】 【新型モデル】
発電ユニット:190-0002型 発電ユニット:190-0003型
給湯暖房ユニット:136-N040型 給湯暖房ユニット:136-N050型
コンパクト化により設置スペースを低減
   
(4) デザイン性を向上
   発電ユニットは、エンブレムを一新して、前面パネルにラウンドフォルムを採用。給湯暖房ユニットについても、外装ビスを大幅に削減するなど、デザイン性を向上させました。
 
【ガスエンジン発電ユニット】   【排熱利用給湯暖房ユニット】
ガスエンジン発電ユニット   排熱利用給湯暖房ユニット
▲ページトップ
(5) リモコンを一新
  液晶ディスプレイの解像度を高め、十字キーを初めて採用することにより、従来型リモコンより見やすくするとともに、操作性を向上させました。また、ダブル発電に対応したエネルック機能(※3)を搭載。従来型リモコンと比べて電気、ガス、お湯の使用状況をリアルタイムで確認できるようになり、お客さまの省エネ行動をよりサポートできるようになりました。
 
 ※ 3:電気、ガス、お湯の使用量、光熱費の目標設定と進捗管理、「ECOWILL」の発電量や、太陽光発電の売電量などが確認できる機能
  【浴室リモコン】
  浴室リモコン
   
  【台所リモコン】
  台所リモコン
   
  【エネルック画面の例:現在状況】
  エネルック画面の例:現在状況
 
 本商品のセット現金標準価格は、795,690円(税込)です。また、「ECOWILL」に太陽光発電を組み合わせた「ダブル発電」のご提案もあわせて行い、経済的で地球環境に配慮したエネルギーシステムの普及促進をはかります。
 
 当社は、今後も引き続き、省エネ性・環境性に優れた商品やシステムの開発に積極的に取り組むことで、お客さまのご要望にお応えしてまいります。
 
  お問い合わせ先  
    グッドライフコール   0120-000-555  
    【 受付:平日8:00~20:00、日・祝日9:00~17:30 】  
 
以上

詳細資料についてはこちらをご覧ください (76KB)

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る