このページの本文へ移動します。

プレスリリース

携帯電話・スマートフォンを活用したガスの安心安全サービス「るるるコールM」の新発売について

印刷する

2014年9月12日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス株式会社(社長:尾崎 裕、以下「大阪ガス」)は、お客さま宅のガスのご使用状況等を通信回線を通じて24時間監視し、異常があればお知らせし、必要な対応を行う「るるるコール」を進化させ、携帯電話やスマートフォンを活用することにより、ガスをより安心してお使いいただける「るるるコールM」を10月1日に発売します。
 
 「るるるコール」は、“ついうっかり” のガスのつけっぱなし等に対応し、「ガス消し忘れ時の自動通報」「ガスの遠隔しゃ断」をご提供するサービスとして、1992年の発売開始以来22年間、当社管内のお客さまにご愛顧いただき、2014年3月末現在約23万戸でご利用いただいている安心安全サービスです。
 
 新発売する「るるるコールM」は、携帯電話・スマートフォンの普及、高齢化の進展といった時流に合ったサービスを拡充いたします。外出先でガスの消し忘れが気になられたお客さまによる、「ガスのご使用状況の確認」や、「ガスメーターの遠隔しゃ断」が携帯電話・スマートフォンから可能となるほか、メールを活用することで、より早く異常をお客さまにお知らせすることもできます。さらに、前日にお客さま宅のガスのご使用がなかった場合に、事前に登録された送信先へメールで連絡する機能等を搭載することで、離れて暮らすご家族も安心なサービスを提供します。
 
 また、超低消費電力PHSチップセットを搭載した通信端末「Pa−NCU」をガスメーターに装着する通信端末として新規採用いたします。従来の通信端末に比べ、1/4程度の消費電力での動作が可能になり、リチウム電池(2,400mAh/3V)4本で10年以上駆動できます。
  「Pa−NCU」は、ワイモバイル株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:エリック・ガン)、東京ガス株式会社(社長:広瀬 道明)、東邦ガス株式会社(社長:安井 香一)と大阪ガスの4社で共同開発したシステムです。
 
 大阪ガスは、このたびの「るるるコールM」をはじめ、ガス警報器「ぴこぴこ」、火災警報器「けむぴこ」、「くるぴこ(ガスと火災の監視&出動サービス)」、「大阪ガスセキュリティパートナー(ホームセキュリティ)」により、お客さまの安心・安全な暮らしに一層貢献してまいります。
 
 
以上
▲ページトップ
【補足資料】
 
<ご利用料金>
  583円/月 (本体価格540円消費税43円)
毎月のガス料金と合わせて、サービス開始月の翌月からご請求させていただきます。※契約期間は5年間です
   
<「るるるコールM」のご提供するサービス>
  (1)ガス消し忘れ自動通報サービス
ガスが一定量で一定時間連続して流れている場合に、「大阪ガスセキュリティパートナー監視センター」に自動通報され、メールや電話でお知らせします。「るるるコールM」はメールを活用して、従来サービスの「るるるコール」より早い時間(初期設定では60分毎に、メールを送信)で、お客さまにお知らせできます。(メールによる消し忘れ送信は都市ガス業界初)
   
  (2)ガス遠隔しゃ断サービス
外出先でガスの消し忘れが気になられた場合に、携帯電話・スマートフォンを操作いただくことで、お客さまご自身で「ガスのご使用状況の確認」や、「ガスメーターの遠隔しゃ断」を実施いただけるようになりました。
従来通り、「大阪ガスセキュリティパートナー監視センター」にお電話でご依頼いただく事も可能です。
   
  (3)ガスご使用量のお知らせサービス
 
  1) ガス未使用のお知らせ
    離れて暮らすご家族を見守るサービスとして、前日にお客さま宅のガスのご使用がなかった場合に、事前に登録された送信先へメールでお知らせいたします。ガスのご使用量の確認を通じて見守る、高齢化社会に対応した新サービスです。
     
  2) 日別のガスご使用量のお知らせ
    1ヶ月に一度、日別のガスご使用量をメールでご連絡いたします。簡単に毎日のガスご使用量の推移を確認出来る、省エネ志向の高まりに対応する新サービスです。
  ▲ページトップ
<サービスのイメージ>
  サービスのイメージ 
   
<新通信端末「Pa−NCU」>
  新通信端末「Pa−NCU」 
   
<商品ロゴ>
  商品ロゴ 
  「M」は、「MiMaMoru(見守る)、「Mobile(モバイル)、「Mail(メール)の頭文字であり、本サービスが、人と人とをつなぐ架け橋となることを願いデザイン化しております。

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る