このページの本文へ移動します。

プレスリリース

大阪ガスセキュリティサービスグループは、創業30周年を機に近隣地域の「自然」と「安全」を守る地域社会貢献活動を実施します

印刷する

2011年6月21日
大阪ガスセキュリティサービス株式会社
大阪ガスコミュニティライフ株式会社
大阪ガス株式会社

 大阪ガスセキュリティサービス株式会社(本社所在地:大阪市淀川区、社長:池尻和生、以下OSS)は、大阪ガスグループの100%子会社で、ご家庭やオフィス等のセキュリティサービス業務や住宅管理業務を主な事業内容としています。OSSグループの大阪ガスコミュニティライフ株式会社(本社所在地:大阪市中央区、社長:辰巳幸二、以下OGCL)は、マンション管理業務やビル管理業務を主な事業内容としています。
 OSSグループの事業が地域の方々の暮らしに密接に関わることから、従来、一部の社用車による「子ども110番車」の活動や、交通安全運動の街頭啓発活動など、社会貢献活動にも積極的に取り組んできました。
 OSSが本年2月に創業30周年を迎えたのを機に、OSSグループとしてあらためて地域社会貢献を重要なテーマと位置づけ、地域の方々の暮らしや環境を守る活動に取り組むこととしました。その一環として、このたび「近隣地域の自然と安全を守る活動」と称し、本社に程近い淀川の環境保全に資する活動を実施するとともに、淀川区や淀川区の警察署、防犯協会が行う地域防犯活動に協力します。
 
【I.近隣地域の「自然を守る」活動】
1. 講演会「知って愉しむ淀川」の開催
   一般のお客さまに向けに、淀川と人間の関わりの歴史や生態系の変化についての講演会を開催します。市民の皆さま一人ひとりが身近な淀川への関心を高め、環境保全に取り組む契機になることを期待しています。なお、参加者には、大阪ガスグループが協賛しているボトルドウォーター「ほんまや」を会場でお配りします。
   
 
(1) 日時
  2011年6月25日(土)13:00~16:30
(2) 場所
  淀川区民センター大ホール(大阪市淀川区野中南2丁目2-5)
(3) 募集人数
  400人(先着順)
(4) 主なスケジュール
 
13:00 開場(受付開始)
13:00-14:00 パネル展示(講演会開始までご自由にご覧いただけます)
14:00-14:05 主催者挨拶
(大阪ガスセキュリティサービス株式会社代表取締役社長 池尻和生)
14:05-15:05 講演1「国の天然記念物イタセンパラ(*1)を育んだ淀川」
-大阪府立西野田工科高等学校教諭/淀川環境委員会委員 小川力也氏
15:20-16:20 講演2「淀川の汽水環境100年の歴史」    
-大阪市立大桐中学校教諭/ 淀川環境委員会委員水域環境部会長 河合典彦氏
   
 
*1: コイ科のタナゴ亜科に分類される淡水魚の一種。河川のワンドやタマリ(河跡湖)・池沼・ため池といった、水流がないかもしくは緩やかでヨシやガマなどが繁茂する浅瀬、およびそれに繋がる水路に生息する。淀川水系・富山平野・濃尾平野の3か所に分布するが、それぞれ生息地は限定的で個体数も減少しており絶滅が危惧されている。体長約7~8cm。
   
 
(イタセンパラ写真:小川力也氏 提供)   (「ほんまや」写真)
イタセンパラ写真:小川力也氏 提供   「ほんまや」写真
   
   「ほんまや」には、淀川の河川敷にある入江「ワンド」が、国の天然記念物「イタセンパラ」をはじめとした貴重な動植物の宝庫となっていること、近年の外来魚・外来生物の増殖やゴミの投棄などでそれらの希少種が絶滅の危機に瀕していること、この貴重な環境を守るための取り組みが必要であることなどが書かれています。
  ▲ページトップ
2. 「淀川城北ワンド清掃活動」への協力
   国土交通省淀川河川事務所が主催する「ワンドクリーン大作戦」に賛同し、天然記念物イタセンパラのすみかである「城北ワンド*2」を、OSSグループおよび大阪ガスグループ社員が、市民の方とご一緒に清掃する予定です。
   
 
(1) 日時
  2011年7月23日(土)10:00~11:30
(2) 場所
  淀川河川敷 城北ワンド地区(大阪市旭区)
   
 
*2: 川の本流と繋がっているが、河川構造物などに囲まれて池のようになっている地形のことで、魚類などの水生生物に安定した棲み処を与えるとともに、様々な植生が繁殖する場ともなっている。淀川全体で約45のワンドがある。城北ワンドの奥に淀川本流の大きな流れがある姿は、都市景観としても貴重と言われている。
   
 
(ワンド写真:河井典彦氏 提供)
ワンド写真:河井典彦氏 提供
▲ページトップ
【II. 近隣地域の「安全を守る」活動】
3. タックルバンド(*3)の贈呈
   セキュリティ事業を営む会社として、地域の安全にも取り組み、4月19日には淀川防犯協会を通じて淀川警察署に対して2,000本のタックルバンドを贈呈しました。このタックルバンドは、警察の防犯・安全キャンペーン会場や、街頭で市民の方に配布される予定です。
   
 
*3: 腕などに巻きつけ、夜間は光を反射して身の安全を守るバンド。
   
 
(タックルバンド写真)   (使用例)
タックルバンド写真   使用例
 
 今後もOSSおよび大阪ガスグループは、環境保全活動や地域貢献活動を通じて、企業の社会的責任を全ういたします。
 
以上

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る