このページの本文へ移動します。

  • TOP
  • 野球部
  • 陸上競技部

大阪ガス 陸上競技部 OSAKA GAS TRACK & FIELD CLUB

  • TOPICS
  • 大会結果
スペシャルコンテンツ
社会貢献活動
大阪ガス記録
これまでの世界大会
ニューイヤー駅伝

TOPICS

3位入賞

2021年5月2日

坂井選手が2021シレジア世界リレーに出場し、3位入賞しました。

■大 会: 2021 シレジア世界リレー
■期 間: 2021年5月1日・2日
■場 所: ポーランド

坂井隆一郎選手
※第1走で出場した坂井隆一郎選手

2021年5月1日・2日にポーランド・シレジアで開催された「シレジア2021世界リレー」の4×100リレーに第1走者として出場し、39秒42で3位入賞しました。

決勝レースでは、坂井隆一郎選手(大阪ガス)、鈴木涼太選手(城西大学)、宮本大輔選手(東洋大学)、栁田大輝選手(東京農業大学第二高校)の予選と同オーダーで、3レーンに入り、南アフリカ、ブラジル、ガーナ、イタリアに続いて5着(39秒42)でフィニッシュしました。その後、ブラジルとガーナが失格したことで順位が繰り上がり、2015年にバハマで開催された第2回大会以来となる3位入賞を果たしました。

【坂井選手のコメント】
・1走:坂井隆一郎(大阪ガス)
スタートしてすぐに両脚が攣ってしまい、不甲斐ない走りになってしまったが、2走の鈴木選手がしっかり出てくれて、ほかの2人もしっかりとバトンをつないでくれた結果が5着でのフィニッシュにつながりました。順位の繰り上がりで、最終的に3位入賞を果たすことができ、嬉しいです。この経験を、今後、日本代表に入ったときに生かして、しっかりと自分の走りができるようにしていきたいと思います。

引き続きご声援よろしくお願いします。

一覧に戻る

このページのトップへ戻る