このページの本文へ移動します。

プレスリリース

大阪ガスグループにおける環境月間の取り組みについて

印刷する

2012年5月31日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス株式会社(社長:尾崎 裕)は、お客さまをはじめ、株主さま、社会、従業員などすべてのステークホルダーの価値を共に高めていく「価値創造の経営」を基本理念とし、「大阪ガスグループのCSR憲章」を定めています。このCSR憲章に基づき、大阪ガスグループは、環境との調和をはかり、エネルギーと資源の効率的利用を実現することにより、持続可能な社会の継続に貢献します。
 6月の環境月間の活動として、当社は、環境シンポジウムや各種イベント、省エネ・節電に資する情報発信および共有等、様々な取り組みを推進します。(詳細別紙)
 
環境シンポジウム「地球環境とエネルギーが調和した新たな社会」を開催
   シンポジウムを通じて、東日本大震災後の環境・エネルギー政策について知見を深めるとともに、重要性が増している地球環境およびエネルギーセキュリティに貢献する「天然ガスと分散型システムによる新たな社会」について考えます。
   
地域の自然保全のための取り組み
   兵庫県等の地域の自然から失われつつある希少な植物を泉北・姫路製造所の緑地に移植・保全する活動として、グループ従業員の体験会を実施します。同時に、生物多様性について学ぶ有識者の講演会を開催します。さらに、当社が賛同している国際的な環境教育プロジェクト「グリーンウェイブ」の一環として、従業員と地元の小学生が地域の植物を緑地に移植し、自然保全について学ぶ機会を提供します。これらの取り組みを通じて、地域の自然保全につなげていきます。
   
省エネルギー・節電に資する情報発信および共有
   当社オフィスビルの省エネルギーに取り組む「グリーンガスビル推進活動」でこれまでに得られた成功事例を、当社ホームページ上で紹介します。併せて、当社グループ内でもこれらの成功事例に関する勉強会を開催し、情報共有します。
   
「関西公志園」への協力
   環境問題等の社会課題を解決する事業を発掘・応援するイベント「社会イノベーター公志園」の地域大会である「関西公志園」(大阪青年会議所主催)に当社は共催者として協力します。今年度は「東北の復興と日本の再生」をテーマに取り上げます。なお、本イベントの運営にあたって発生する二酸化炭素は、お客さま先へのガスシステム導入でこれまでに得てきた当社のクレジットでオフセットします。
 
 今後も大阪ガスグループは、環境保全活動や啓発活動をより充実し、更なる環境負荷低減および環境との調和に努めるなど企業の社会的責任を全ういたします。
 
以上
▲ページトップ
  別紙  
「環境月間」の主な取り組み
 
行事名 内容 日程 場所
環境シンポジウムの開催
(大阪ガスグループ従業員・関係者対象)
テーマ「地球環境とエネルギーが調和した新たな社会」
第1部 環境・エネルギー政策の展望
基調講演「わが国のエネルギー・環境政策はどうなるのか」
  山地 憲治氏(公益財団法人地球環境産業技術研究機構 理事 研究所長)

第2部 天然ガス・分散型による新たな社会
基調講演 「原理と歴史から考えるエネルギーと環境負荷 再生可能 エネルギーと天然ガス」
  石井 彰氏(エネルギー・環境問題研究所 代表)
大阪ガスグループの取り組み紹介
    「スマートエネルギーネットワークへの取り組みについて」
  松本 将英(大阪ガス(株) エンジニアリング部 )
6月1日(金) 大阪ガス本社ビル
節電&省エネセミナーの開催
講演「これからの節電と省エネルギーのために」
  古寺 淳二(大阪ガス(株) CSR・環境部)
6月16日(土)・
6月17日(日)
生活誕生館ディリパ千里
(万博公園内)
省エネ・環境意識啓発のためのエコポスター展示
地球環境関西フォーラムの「若者によるエコ・メッセージポスターデザイン」受賞作品
6月19日(火)から
7月3日(火)
生活誕生館ディリパ千里
(万博公園内)
製造所における生物多様性の活動体験とセミナー
(大阪グループ従業員対象)
テーマ「地域の自然保全のための生物多様性取り組み」
講演 「古典文学における生物多様性のある風景」
  服部 保氏 兵庫県立人と自然の博物館/兵庫県立大学教授
希少植物保全活動
  :構内のビオトープ及び緑地に、地域の「希少植物の苗」*を移植
  * 兵庫県立人と自然の博物館ジーンファーム(遺伝子を守り保存する施設)から提供される苗と、兵庫県のご依頼により西播磨地域にて採取した苗
6月6日(水) 大阪ガス姫路製造所
講演 「気軽に取り組める生物多様性保全の事例紹介」
  関岡 裕明氏 (株)環境アセスメントセンター/大阪産業大学非常勤講師
地域性種苗の移植体験
  :構内の樹林「泉北の杜」に地域の植物の苗*を移植
  * 泉南地区の里山より採取
6月21日(木) 大阪ガス泉北製造所第二工場
国際的な環境教育プロジェクト「グリーンウェイブ」
(製造所における生物多様性の活動体験)
構内緑地の見学および地域性種苗の移植体験
  :構内の樹林「泉北の杜」に地域の植物の苗*を移植
    * 泉南地区の里山より採取 堺市、高石市の小学校から参加
6月21日(木)・
29日(金)
大阪ガス泉北製造所第二工場
社会イノベーター公志園への協力 環境問題等の社会課題を解決する事業を発掘・応援するイベント「社会イノベーター公志園 関西大会(大阪青年会議所主催)」に共催者として協力。(東北の復興と日本の再生がテーマ)。 6月16日(土)・
17日(日)
大阪ガスOMEビル
17日(日)は大阪大学中之島センター
CO2削減ライトダウンキャンペーン 「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加 6月21日(木)から
8月31日(金)
大阪ガス本社ビル、その他大阪ガスグループ事務所














エネルギー・環境教育 主に小中学生を対象とした「総合的な学習の時間」などで利用いただける、出張授業の実施と当社施設への校外学習の受け入れ 通年 供給エリア内の小中学校、ガス科学館、姫路エネルギー館など
食育 小学校高学年を対象とした「家庭科」「理科」「社会」「総合的な学習の時間」のための副教材の配布、教育行政担当および教員を対象とした説明会の開催 通年 供給エリア内の小学校、公民館、大阪ガスクッキングスクールなど
ECO縁日(大阪市) 環境イベントへの出展協力(パネル展示等) 6月2日(土)・3日(日) 生き生き地球館
守口市環境フェア 環境イベントへの出展協力(パネル展示等) 6月6日(水) 守口市駅前カナディアンスクエア
すいた環境教育フェア 環境イベントへの出展協力(パネル展示等) 6月16日(土) 吹田市文化会館メイシアター
大東市クリーンウォーク&環境フェア 環境イベントへの出展協力(パネル展示等) 6月3日(日) 大東公園
生駒市環境フェスタ 環境イベントへの出展協力(パネル展示等) 6月17日(日) 生駒市北コミュニティセンター
きしわだ環境フェア 環境イベントへの出展協力(パネル展示等) 6月3日(日) 岸和田カンカンベイサイドモール
エコあまフェスタ
(尼崎市)
環境イベントへの出展協力(パネル展示等) 6月9日(土) 塚口さんさんタウン
姫路市親子環境教育 姫路市立小学校4~6年生とその保護者計約50名への見学講習 6月30日(土) 姫路製造所と姫路ガスエネルギー館



製造所地域清掃活動 製造所周辺の清掃 6月1日(水) 泉北製造所
6月28日(木) 姫路製造所
事務所地域清掃活動 大阪ドームシティガスビル地区地域清掃活動:
岩松橋東詰からドーム正面入口信号前までの清掃
毎週火曜日・金曜日 大阪ドームシティガスビル地区
事務所周辺での清掃 6月1日(金)・21日(木) 堺ガスビル
6月1日(水) 和歌山ガスビル、コールドエアープロダクツ
6月4日(月) ポートアイランド事務所
6月6日(水) 新宮ガス
6月13日(水) 人材開発センター、名張近鉄ガス
6月13日(水)・
27日(水)
大阪ガスオートサービス
6月14日(木) 羽曳野事務所
6月19日(火) オージス総研
6月20日(水) 岸和田事務所
6月21日(木) オージーロード
地域のお客さまと行う清掃活動 「名張クリーン大作戦」参加 6月3日(日) 名張市全域







関係会社向けオフィスの省エネ勉強会 グリーンガスビル推進活動で得られたオフィスの省エネに関する成功事例の勉強会を開催 6月26日(火) 大阪ガスOMEビル
環境一般教育の実施 ISO14001の教育の一環として、環境に関するトピックスの紹介等を行い、環境改善意識を高揚 6月中 各事業所

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る