このページの本文へ移動します。

プレスリリース

料理が開く学問のトビラ 大阪大学の“知”に出会える講座シリーズ 大阪大学X大阪ガス「アカデミクッキング」の春の講座を開催します

印刷する

2012年2月14日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス(株)と大阪大学21世紀懐徳堂※1は、食のテーマに関する講義と料理実習を通じて教養を深める講座シリーズ「アカデミクッキング」を共同企画し、平成22年10月から毎月、大阪ガスクッキングスクール千里で開講しています。
 この講座は、大阪大学の研究者が、医学・科学・文化・芸術等の分野の講義を行うとともに、講義テーマにちなんだ課題料理を調理・試食していただくことで、学問と料理に親しんでいただく企画です。ユニークな講義内容と参加者共通の関心テーマを介した会話に加え料理実習の楽しさが支持され、開講以来、大人子ども合わせて約430人にご参加いただいています。
 平成24年4月に開催する第19回目の「アカデミクッキング」は、町村尚工学研究科准教授より「亜熱帯OSAKA2100」と題して、地球温暖化問題に焦点をあて、温暖化により約100年後の大阪は亜熱帯気候になるという学説を紹介するとともに、亜熱帯地域で採れる食材を使った料理実習を行います。また、5月は小倉明彦大学院生命機能研究科教授の「ホットドッグ学概論」※2、6月は石蔵文信大学院医学系研究科准教授の「ドクター石蔵の男のええ加減料理」※3のテーマをご好評により再度実施します。
 「アカデミクッキング」は、今後も、様々なテーマを採り上げ、幅広い層を対象に開催する予定です。
 春講座の開催概要は、以下のとおりです。
開催日 講座名/課題料理 講師
19 平成24年
4月24日
気候変動に伴う温暖化により、約100年後の大阪は亜熱帯の気候になる「亜熱帯OSAKA2100」/亜熱帯風料理(エビのサラダ ホットマヨネーズソース、豚肉と安納芋のソテー パイナップルバターソース、空芯菜のスープ、ライス、マンゴーのジュレ)
*メニューは変更になる場合があります
町村尚(大阪大学工学研究科准教授)
20 5月25日 ホットドッグ学概論~羊腸に詰められた挽肉と文化/腸詰ソーセージ(ホットドッグ、ポトフ) 小倉明彦(大阪大学大学院生命機能研究科教授)
21 6月28日 ドクター石蔵の男のええ加減料理講座/ひとりキムチ鍋 石蔵文信(大阪大学大学院医学系研究科准教授)
▲ページトップ
※1 大阪大学21世紀懐徳堂とは
   大阪大学の社会貢献活動や社学連携事業を担当する学内組織。市民と大阪大学をつなぐ情報や活動の窓口です。大阪大学が取り組む教育・研究、地域文化活動の情報を学内外に提供する他、大阪大学が有する知識や文化的資源を広く一般の方にも教授するため、一般公開講座や各種イベントなどを主催しています。
   
※2 小倉先生のホットドック学概論の様子(平成23年3月18日開催)
  小倉先生のホットドック学概論の様子(平成23年3月18日開催)
   
※3 ドクター石蔵の男のええ加減料理講座の様子(平成22年10月5日開催)
  ドクター石蔵の男のええ加減料理講座の様子(平成22年10月5日開催)
主催 大阪大学21世紀懐徳堂、大阪ガス
内容 毎月1回 いずれも18:30~21:00
定員 各回24名 *申し込み多数の場合は、抽選
場所 大阪ガスクッキングスクール千里 TEL(06)6871-8561
豊中市新千里東町1-3-141 せんちゅうPAL 1F北
(北大阪急行「千里中央」駅下車、北端階段あがる)
受講料 1講座 一人2,000円(税込)
申込先 大阪ガスクッキングスクール千里
各講座開催日の前月1日からweb優先受付
http://www.og-cookingschool.com別ウィンドウで開きます
電話及び店頭での受付についてはお問い合わせください。
問い合わせ時間9:00~17:30(月曜日・祝日は除く)
 
以上
▲ページトップ
ご参考:過去の開催内容
開催日 講座名/課題料理 講師
1 平成22年
10月5日
ドクター石蔵の男のええ加減料理講座/ひとりキムチ鍋 石蔵文信(大阪大学大学院医学系研究科准教授)
2 平成22年
11月10日
トルコ人の知らないトルコ音楽とトルコ料理/トルコ・ライス(日本の洋食料理) 伊東信宏(大阪大学大学院文学研究科教授)
3 平成22年
12月3日
イタリア人はいつからトマトを食べ始めたのか?~オペラ、歴史的料理本に探る/トマトを使ったナポリの家庭料理 山田高誌(大阪大学大学院文学研究科助教)
4 平成23年
1月15日
フードマイレージから考える、地球にやさしい食/おいしいシチューはどこからきたの? 松村暢彦(大阪大学大学院工学研究科准教授)
5 平成23年
2月3日
ドクター石蔵の男のええ加減料理講座・リターンズ/ひとりキムチ鍋 石蔵文信(大阪大学大学院医学系研究科准教授)
6 平成23年
3月18日
ホットドッグ学概論~羊腸に詰められた挽肉と文化/腸詰ソーセージ(ホットドッグ、ポトフ) 小倉明彦(大阪大学大学院生命機能研究科教授)
7 平成23年
4月8日
香草・香辛料学入門~ベトナム編/鶏肉のフォーなどのベトナム料理 内野花(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任講師)
8 平成23年
5月20日
眼と耳と舌で味わうシャガール/ユダヤ風シチュー(ツィメス)などの東欧ユダヤの家庭料理 樋上千寿(大阪大学大学院文学研究科元助教)
9 平成23年
6月22日
“エキゾティック”とは何だったのか?~オペラとタジン料理とともに/モロッコ風料理 山田高誌(大阪大学大学院文学研究科助教)
10 平成23年
7月28日
ドクター石蔵の男のええ加減料理講座~その3/一人用土鍋でつくる野菜たっぷり中華丼 石蔵文信(大阪大学大学院医学系研究科准教授)
11 平成23年
8月5日
ようこそ!たんぱく質ワンダーランド/ワンダービビンバ、ふわふわたまごとわかめのスープ、デザート 栗栖源嗣(大阪大学蛋白質研究所教授)
12 平成23年
9月14日
食いしんぼ歴史学者の世界史概論~シンデレラの馬車に乗れなかったチャングム/海南鶏飯、空芯菜炒め、スープ、蓮の実のチェー 桃木至朗(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授)
13 平成23年
10月28日
きのこ食べちゃい隊/きのこたっぷり、秋のごちそう 栗原佐智子(大阪大学出版会編集者)
14 平成23年
11月18日
おいしいごはんの考古学/ガス火で炊くおいしいごはんとごはんによく合うおかず 中久保辰夫(大阪大学埋蔵文化財調査室助教)
15 平成23年
12月14日
“エキゾティック”とは何だったのか?~オペラとタジン料理とともに/モロッコ風料理 山田高誌(大阪大学大学院文学研究科助教)
16 平成24年
1月20日
香草・香辛料学入門~ベトナム編/鶏肉のフォーなどのベトナム料理 内野花(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任講師)
17 平成24年
2月8日
燃える愛~北欧の料理に見る愛のかたち/マッシュポテト&ベーコン、ミートボールのブラウンソース・コケモモジャム添え、えんどう豆のスープ、焼きリンゴ 古谷大輔(大阪大学世界言語研究センター准教授)
18 平成24年
3月23日
賢くてずるいあなたの口/八宝菜、胡瓜の胡麻油あえ、麦入りごはん、中華スープ、デザート(ナタデココ入り) 舘村卓(大阪大学大学院歯学研究科准教授)

春の講座講師一覧 (125KB)

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る