このページの本文へ移動します。

生活情報

~料理の初心者や苦手な方向け~「はじめてさんのスタートレシピ」「メンズスタートレシピ」を開講します

印刷する

2010年2月

NO.09−06
 
 大阪ガスクッキングスクールは、今春より、初心者向けの料理講習会「はじめてさんのスタートレシピ」を開講します。また、男性向けの教室「メンズスタートレシピ」も同時開催します。
 
 大阪ガス(株)は、大正13年から料理教室を開催しています。現在は、主婦や働く女性、子どもや男性を対象としたものや、季節の食材を活かしたものなどお客さまのご要望に応じた様々な講習会を開講し、大阪、神戸、京都など9カ所のクッキングスクールで、年間約7万人のお客さまにご参加いただいております。
 
 当社の生活意識調査では、食の安全・安心への意識の高まりや節約志向の影響で、家で調理する人が増加するも、調理に面倒感を感じる人が多く、また、調理時間を短縮化する傾向があることがわかっています(参考 図(1)、(2)、(3))。
 一方、料理を学びたいが、「初心者向けの料理教室が少ない」「仕事や家事などが忙しく継続的に通うことが出来ない」という声や「習った料理を家で作りたいので、少人数でじっくり学びたい」というお客さまの声がありました。(大阪ガスクッキングスクール調べ)
 
 本講習会は、料理の初心者や料理が苦手な方にも気軽に参加いただける設定とし、経済性や調理時間、調理の手間などを意識した内容としました。
 
1. レッスン名   「はじめてさんのスタートレシピ」「メンズスタートレシピ(男性向け)」
2. 対象   料理をこれから始めたい人、料理が苦手な人、料理を基礎から学びたい人
3. 開講場所   大阪ガスクッキングスクール 8拠点(不定期開催の和歌山を除く)
      http://www.og-cookingschool.com
4. 開講日程    
 
(4月〜6月予定)   4月24日(土)14:00〜16:30
    5月15日(土)14:00〜16:30
    6月 5日(土)14:00〜16:30
5. 内容  
4月「エコ・エコクッキング」   同じ食材で簡単に2品作るコツ。
5月「スピードクッキング」   人気の洋食メニューを簡単に作るコツ。
6月「ワンプレート」   人気のメニューをひと皿に。
6. 特長    
 
(1)  1回ごとにご参加いただける講習会で、入会金も不要。
仕事などが忙しく継続的に通うことが出来ない方にもお薦めです。
(2) レッスン料金は2,000円/1回。お気軽にご参加いただける手ごろな料金設定です。
(3) 2人1組で実習し、初心者のお客さまも安心して学べる少人数制です。
(4) 作った料理が家でもできるように、スーパーなどの身近な場所で買える食材を使用 します。
(5) 料理することに追われず、ゆっくりと学べるスケジュールです。
7. 申込み方法    
   各クッキングスクールに直接お申し込みください。
 (尚、定員に達している場合もありますので、ご了承ください。)
 
 また、昨年の4月より開講した体験型の講習会「トライアルレッスン」を一部変更し、講習会の内容も新たに実施します。
 特に、イタリアンレッスンの講習会費を、より気軽に参加いただけるように1,800円から1,000円に改定いたしました。
 
 当社は、多くのお客さまに気軽に料理を学ぶきっかけづくりとして、大阪ガスクッキングスクールの料理講習会の内容を拡充し、マイホームクッキングをご提案していきます。
 
以  上
▲ページトップ
【 ご参考 】
 
【 「スタートレシピ」 メニュー】
4月「エコ・エコクッキング」   5月「スピードクッキング」   6月「ワンプレート」
4月「エコ・エコクッキング」   5月「スピードクッキング」   6月「ワンプレート」
 
 
【「トライアルレッスン」メニュー】   イタリアンレッスン 1,000円
 
●イタリアンレッスン 1,000円
ショートパスタ トマト風味
豚肉のカツレツ タルタルソース グリル野菜添え
ベリーヨーグルト
     
   
 
 
● スイーツレッスン 1,000円
赤い実のケーキ (直径12cm1台持ち帰り)
グリルで簡単チーズケーキ
  ※チーズケーキと紅茶を試食。
▲ページトップ
【参考】
出典:大阪ガス(株)エネルギー文化・研究所
「これからの住まいとライフスタイルに関する生活意識調査」調べ(平成21年)
図(1) 現在の食生活に満足ですか?
現在の食生活に満足ですか?
図(2) あなたが食生活で不満な点は何ですか。
あなたが食生活で不満な点は何ですか。
図(3) 調理を面倒と感じているかどうか。
調理を面倒と感じているかどうか。

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る