このページの本文へ移動します。

IRニュース

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを標準にする
  • 文字サイズを大きくする
印刷
ページを印刷する

Osaka Gas Niugini Pty Ltdの株式譲渡について

2020年10月26日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス株式会社(社長:本荘 武宏)の子会社であるOsaka Gas Australia Pty Ltd(社長:大塚 洋、以下「OGA」)は、自社の特定子会社である、Osaka Gas Niugini Pty Ltd(社長:大塚 洋、以下「OGN」)の全株式を、Arran Energy Investments Pty Ltd(社長: Michael McGowan、以下「アランエナジー社」)に譲渡することについて決議しましたので、下記の通りお知らせいたします。

1. 株式譲渡の理由
  OGNは、OGAが、パプアニューギニア独立国での石油・天然ガス開発事業を行ううえで、当該事業に関わる資産を保有することを目的に設立した、当社の特定子会社です。今般、当該事業に関心を持つアランエナジー社との協議の結果を踏まえ、当該会社の全株式を譲渡することを決議しました。

2.株式譲渡する特定子会社の概要

株式譲渡する特定子会社の概要

3.株式譲渡先の概要

株式譲渡先の概要

4.譲渡株式数、譲渡価格および譲渡前後の所有株式の状況

譲渡株式数、譲渡価格および譲渡前後の所有株式の状況

5.株式譲渡の日程

株式譲渡の日程

6. 今後の見通し
  本件による、当社の当期連結業績に与える影響は軽微であります。
本件が当期業績に与える影響につき、今後開示すべき内容が発生した場合には速やかにお知らせいたします。

以上

IRニュース 目次ページ

ページトップ

株主・投資家情報

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る