このページの本文へ移動します。

IRニュース

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを標準にする
  • 文字サイズを大きくする
印刷
ページを印刷する

当社グループ社員の新型コロナウイルス感染について

2020年8月6日
大阪ガス株式会社

 当社は、警備業務を行う当社グループ会社の社員1名が新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。

 当該社員は、泉北製造所第二工場(大阪府高石市)において、製造所内の警備業務に従事しており、一般のお客さまとの接点はありません。所管保健所への確認の結果、都市ガス製造や発電業務に携わる従業員に濃厚接触者と特定された者はおらず、エネルギーの安定供給や保安業務への支障はありません。

 当該社員は、感染者の濃厚接触者として8月4日に医療機関でPCR検査を受検したところ、昨晩に陽性と判定され、現在自宅にて療養しております。

 警備室内の消毒作業を行うなど、感染拡大防止に向けて必要な対応を実施しておりますが、引き続き保健所などと連携し、警備業務を行う同グループ会社内の濃厚接触者の特定などを行ってまいります。

 当社は、お客さまと社員の安全を最優先に考え、感染拡大防止に努めてまいります。

以上

IRニュース 目次ページ

ページトップ

株主・投資家情報

大阪ガスをもっと知る!

  • 事業内容
  • 沿革
  • DaigasグループのCSR

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る