このページの本文へ移動します。

プレスリリース

防災をテーマに、カルビー株式会社様共催 「親子で学ぼう!防災クッキング」を初開催します

印刷する

2015年1月23日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス株式会社(社長:尾崎 裕)とカルビー株式会社様(社長:伊藤 秀二)は、3月30日に、防災をテーマにした料理講習会をハグミュージアム(大阪市西区)で開催します。
 
 当社は、「エネルギー環境教育」「食育」「火育」などの次世代教育を通じて、社会貢献活動に積極的に取り組んでいます。東日本大震災以降、生活者の防災意識が高まるとともに、防災教育の必要性が叫ばれていることを背景に、2014年6月に「防災」をテーマとした、新しい次世代教育メニュー「考える防災教室*1」の教材配布を開始しました。
 一方、カルビー株式会社様は、「楽しい食生活」をおくるために役立つ情報を提供し、体験していただくフードコミュニケーション活動を展開しています。その活動の中でも特に食育活動支援に取り組んでおり、その一環として、2003年から小学校への出張授業「カルビー・スナックスクール」を実施しています。身近なおやつを通じて、正しい食習慣と自己管理能力を培っていただく学習プログラムです。
 阪神淡路大震災から20年を迎える今年、両社の食育、防災教育のノウハウを融合し、初めて共催のイベントを開催することになりました。
 防災やお菓子に関するミニセミナーや、災害時にも役立つスナック菓子を使った栄養バランスの取れた食事メニュー、カセットコンロでできる調理など、有事の際に、ご家庭内にある身近な物や食料を使って、災害時を乗り切る方法をご紹介します。
 
 今後も当社は、防災・食育活動を通じて、次世代育成に努めてまいります。
 
 *1:大阪ガスの都市ガスをご利用地域の希望される小学校さまへ無料配布しています。
▲ページトップ
「親子で学ぼう!防災クッキング」概要は、以下のとおりです。
 
日時 2015年3月30日(月)10:30~13:30
場所 hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)
(住所:大阪市西区千代崎3丁目南2番59号)
内容
(1) ミニセミナー 防災のお話(大阪ガス)
お菓子のお話(カルビー様)
(2) 紙食器作り(お子さまのみ)
(3) カルビー様商品を使った「親子で防災クッキング」 写真 
  【メニュー】
 
ガス火で鍋ごはん~うまパリおにぎり~
ベジップス簡単味噌汁
切り干し大根のごまマヨ和え
お手軽焼きつくね
フルグラボール
対象 小学校3年~6年生とその保護者
(お子さま2人まで可)
定員 親子20組
参加費 500円/人
※親子 2人の場合:1,000円、3人の場合:1,500円
申込方法 FAXまたはハガキでお申し込みください
   
宛先: カルビー株式会社 中日本事業本部
フードコミュニケーションチーム 担当:松川あて
   
・FAXの場合・・・ 参加申込書に氏名、住所などをご記入のうえ送付。
(FAX)06-7670-3114
・ハガキの場合・・・ 参加される保護者とお子さまの氏名、参加されるお子さまの学年、郵便番号、住所、電話番号(日中にご連絡可能な電話番号)をご記入のうえ送付。
 
(送付先住所)〒530-0003  大阪市北区堂島2-4-27
新藤田ビル18F
申込締切日 2015年3月10日(火)消印有効
※締め切り後、抽選
 
 
以上

チラシ (2150KB)

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る