このページの本文へ移動します。

プレスリリース

導管部門の分社化に関する経済産業大臣からの認可および大阪ガスネットワーク株式会社のロゴ・スローガンの決定について

PDFで見る 

2022年3月17日
大阪ガス株式会社
大阪ガスネットワーク株式会社

 大阪ガス株式会社(社長:藤原 正隆)は、本日、ガス事業法に基づき一般ガス導管事業等の分割認可を経済産業大臣から受けました。また、2022年4月1日以降、大阪ガスネットワーク株式会社(社長:中村 剛、以下「大阪ガスネットワーク」)で使用するロゴ(商標)およびスローガンを決定しましたので、お知らせします。

 会社分割後も、当社は暮らしとビジネスの“さらなる進化”のお役に立つ企業グループとして、お客さまの快適な暮らしとビジネスの発展に貢献してまいります。
 また、大阪ガスネットワークは、これまで培ってきた技術やノウハウを最大限に活用し、ガスの安定供給はもちろん、新しいサービスやソリューションの創造に挑戦することで、社会やお客さまから最も信頼されるライフラインカンパニーを目指します。

1.経緯

経緯

2.大阪ガスネットワークのロゴ

大阪ガスネットワークのロゴ

(ロゴに込めた想い)
 Daigasグループの一員として青を基調とし、大阪ガスネットワークの頭文字である”О”を連ねることで事業の広がりを示しました。また、グラデーションで表現することで、多くのお客さまや社会に「変わりゆく時代に対応した」価値を提供するという想いを込めています。

3.大阪ガスネットワークのスローガン

大阪ガスネットワークのスローガン

 強みである「ネットワークと技術」をつなぎ、「お客さまの変わらない安全・安心」をまもりながら、「変わりゆく時代に対応した価値」の提供にいどんでいきたいという意味を込めています。

4.大阪ガスネットワークの組織図(2022年4月1日以降)

大阪ガスネットワークの組織図(2022年4月1日以降)

以上

  • 記事をシェアする
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る