このページの本文へ移動します。

プレスリリース

脱炭素社会の実現に向けた大阪ガスの新電気料金メニュー「D-Green」シリーズの申込受付開始について

PDFで見る 

2021年3月30日
大阪ガス株式会社
Daigasエナジー株式会社

 

 大阪ガス株式会社(社長:藤原正隆、以下「大阪ガス」)は、脱炭素の推進に取り組む法人のお客さま向けに再生可能エネルギー100%※1の電気(以下、再エネ電気)を供給する新電気料金メニュー「D-Green(ディーグリーン)」シリーズの申込受付を、2021年4月1日より開始します。
 「D-Green」シリーズの受付は大阪ガス100%子会社のDaigasエナジー株式会社(社長:井上雅之)が大阪ガスの代理店として行います。


1.「D-Green Premium」について
 「D-Green Premium」は、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(以下、FIT制度)を利用せず新たに設置した電源の非化石証書※2を再エネ電気とともに供給する電気料金メニューです。この料金メニューをお使いいただくことで新たな再生可能エネルギー電源の開発促進に寄与します。また、非化石証書に発電所の名称や所在地、発電方法、発電量、発電時期などを記載した属性情報を付与することで、国際的イニシアティブの一つであるRE100※3の要件を満たしており、ご希望されるお客さまには非化石証書の由来となる発電所をDaigasグループがご提供可能な電源リストの中から都道府県単位でご指定いただくことができます。


2.「D-Green RE100」について
 「D-Green RE100」は、FIT制度を利用した電源の非化石証書を再エネ電気とともに供給する電気料金メニューです。また、こちらのメニューも非化石証書に属性情報を付与することでRE100の要件を満たしております。

 Daigasグループは風力、バイオマス、太陽光といった多種多様な再生可能エネルギー電源を保有する強みを生かし、再生可能エネルギーの普及を通じて脱炭素社会に貢献していくとともに、エネルギーを安心してお使いいただくための高品質な安心安全サービス、お客さまの暮らしやビジネスのお役に立つサービスを提供していきます。

 今後もカーボンニュートラル実現に向けた技術・サービス開発を行い、お客さまとともに地球規模での環境貢献に寄与する取り組みを推進し、暮らしとビジネスの“さらなる進化”のお役に立つ企業グループを目指してまいります。

※1 「再生可能エネルギー100%とは、火力や原子力等を含まない再生可能エネルギーにて発電された電気に、非化石証書(再エネ指定)を用いることで、実質的に再生可能エネルギー100%の電気とするものです。
※2 非化石証書とは、非化石エネルギー源に由来する電気の環境価値を証書化したもので、小売電気事業者が調達してお客さまに提供することにより、お客さまのCO2排出量の削減が認められています。
※3 RE100とは、事業活動で使用する電力の100%を再生可能エネルギー電気で賄うことを目指す企業群の国際イニシアティブであり、本メニューは「RE100 TECHNICAL CRITERIA」の要件を満たしております。


【イメージ図】

イメージ図

3.サービス開始時期、お問い合わせ先
 ・2021年4月1日より申込受付を開始します。
 ・詳細のご説明やお見積りを希望されるお客さまは弊社担当者もしくは下記窓口までお問い合わせください。
  <お問い合わせ先>
  Daigasエナジー株式会社 ビジネス開発部 営業開発チーム
  (電話番号)06-6205-4671
  (受付時間)月〜金 9:00〜17:30 ※非常時等にはやむを得ず受付時間を変更する場合があります。

以上

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る